海のち仕事のちセトウツミ2017/10/14

土曜日は久々に海からスタート。
楽しみ過ぎて朝3時に目が覚めて、「いやまだ早い」と寝ようとしても寝れず、
いつの間にか4時になって、しょうがないからそろそろ起きるかと思った記憶はある。が、次に目を開けたら5時過ぎというパターン。
道具はほぼ車に積んでいたので、保冷剤代りの冷凍ペットボトル水を入れた
クーラーボックスを持って出発。

この日は雷神埠頭が閉鎖、中野埠頭もところどころに船。
やべー、釣りができる範囲が限られてるから、既に満員御礼状態で
釣りをする場所が無さそうだなーという気配を感じならがノロノロと車を走らせる。
あの4時の2度寝がなければ・・・と、後悔しつつ。
でも、なんとか見つけました。

6時過ぎから糸を垂らすと、30分の間にサバを2尾ゲット。
今日は順調に釣果が伸びそうと思っていたのに、その後はちびメバルに
遊ばれてばかり。
そのうち、陽も高くなってきて、ただの貨物船が宇宙を旅する戦艦風に見えて、
なんか感動したので撮ってみた。

天気はその後も曇ったり晴れたり。
太陽が隠れると、防寒着が必要なくらいの冷え込みで、冬に近づいているのを感じる。
しかし、晴れ間が出ると、ポカポカ陽気とこの羊雲で「やっぱりまだ秋なのかー」と。

結局約2時間半の釣りでゲットしたのはサバ2尾のみ。
でも、陽の光り、海からの照り返しと海風を浴びて、
波の音、海鳥の鳴き声と風の音を聞いて、たっぷりため息もついて、
良い感じのリフレッシュにはなった。

帰宅後は、リフレッシュしたばかりではあるものの、持ち帰ってきた仕事に着手。
ちょっとしたトラブルみたいなもので行程の一部が滞っていて、
週明け以降にスムーズに進めるために必要なのでしかたなく・・・。
でも、やっぱり途中で飽きたので、ちょっとだけやって明日に残りを持ち越し。
今日は休日だし、ある程度気ままにやらないと!

夜は、ママがかずの部活の親の集まりでお出かけ。
ママが居ない時恒例の上映会をやることに。
ただ、いつもと違うのは、上映会をやることを思いついたのが
夕方のジャスの散歩が終わって風呂に入った後ということ。
いつもは昼間からTSUTAYAに行ってDVD借りてだったのが、
先日買ったFireTVのおかげでそんな手間もなくなった。

で、かずとさくにネット上で映画を探してもらって、
最終的にはかずが選んだ「セトウツミ」に決定。

こんな映画全く聞いたこともなかったし、原作が漫画みたいだけど、
そんなことも全く聞いたことがなかったけど、いやー面白かった。
数回観ても同じように笑えるかもしれないパターンのやつだ。
漫画とかアニメとかにはほぼ興味がないけど、こういう経路で興味を持つことも
今後増えるかもしれない。
現にセトウツミの原作を読みたくなってきているし。

それにしてもFireTVは便利。
「セトウツミ」の時間が短かったので、急遽さくが選んだ映画を観たものの、
面白くないので途中でやめて別の映画に切り替えての上映会継続。
これから冬に向けては、身動きが取れない時には非常に助かるかも。
でも、受験生のさくがはまらないように何かしらのルールは必要そうだ。

朝は思う通りに行かない釣りを味わい、夜は世の中の便利さの恩恵を受けた土曜。
なんだかんだ言ってこの日も平和だったな~。感謝。