出かけたいけど映画・・・2020/04/25

テレワークは非常に楽なことが盛りだくさん。
でも、楽じゃないことも結構ある。
誰も見てないから、ベッドに横になって会議したり、
会議の途中でしれっとコーヒー淹れに行ったり・・・。
まぁ、そのあたりはそのうちあるあるとしてまとめられる程度の材料も集まり始める。

それにしても全く治まらないコロナ。
神社では鈴緒も使用禁止で、朝のジャスの散歩でたまに聞く鈴の音を聞けない。
鈴の代わりに手をたたけばいいので、別に残念なことはない。

同じ加茂神社の駐車場の桜も、ほぼ葉桜になっている中、一本だけ満開。
種類が違うのか、それとも水分を吸う力が他より弱かったのか、
何故か小振りの木だけが満開。

翌日通ってみると、その桜はまだ満開だけど、その後ろにはお祓いを待つ
建材やユニットを積んだトラックと、それらにかかっているシートを外す運転手達。
しかもお互いのトラックのシートの外す手伝いをし合ってる。
別に非難する気はないけど、建材、ユニットのお祓いは必要緊急なのだろうか・・。
確かに家を建てるのは一生ものの買い物だけど、お祓いにお金をかけてた上、
運転手さんにリスクを負わせてることにならないか?
ホームメーカーもお祓い自粛しても良いのではないだろうか?

と、普段は考えないようなことを考えさせられる機会も増える中、
何も考えずにでれーっと昼寝したいと思った瞬間がこれ。
ジャスも色々あるんだろうけど、なんかこの画は羨ましい。

ジャスもでれーっと昼寝したくなるような陽気だったので、
やまやに買い出しに行ったついでにビンタンを買って来て、
そのまま昼からビールやりながらの読書。
昼寝したいと言いながらも、やはり昼寝はもったいない。

さて、昨日の夜からは先週に引き続きStayHomeで映画。
アマプラのウォッチリストから適当に選んで再生。

昨日の夜は「桜田門外の変」で日本の歴史のお勉強。
血なまぐさいとしても志士たちは意志を遂げて万々歳かと思ってたのに・・・、
切ない結末だった。

そして今日の朝は女子達は起きてくる気配がない週末なので、
ジャスの散歩の後、ちゃちゃっと朝飯を済ませて、ちょっと毛色を変えて
「世界一キライなあなたに」。
結末なんて知るよしもなく、パッケージからハッピーエンドなんだろうなー
なんて感じで、要はインスピレーションで選んだ。
・・・これも意外と重いテーマだったりした。

マジかーと思って、先の写真にあるように、一旦はビールと本を持って庭へ。
でも、なんか風が冷たくなってきたので、また家に入って今度は「愛を読むひと」。
これもなんとなくインスピレーションで選んだ。
甘酸っぱい青春と愛が溢れる内容なんだろうなーと。
いやいやこれも非常に重かった・・・・。

重い映画の間に庭の緑とビールと読書を挟んだけど、
やはり気持ちはウキウキではない。
冷静にウォッチリストの残りを見てみると、なんか確かに重いものしかない・・・。
コロナで制限のある生活を強いられているから、あえて明るい映画を観て揚げてく
という必要もないけど、なんか気持ちは軽くなりたいと言う思いもある。
かと言って空元気を出して自分を鼓舞するような状況とも違う気がする。

とりあえず、コロナとか仕事とか嫌なことを忘れられれば良いか。
でもやっぱり外で遊びたい・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
アルファベットの最初の文字(大文字)は?(例:A)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://takahashi-wind.asablo.jp/blog/2020/04/25/9239302/tb