50歳二日目の休日2020/07/23

人生100年と言われるようになってしまったので、それを基準とすると半分。
確実になることは判っていたものの、それほど想像していなかった50歳になった。
コロナ過の中のテレワークで迎えた誕生日。
特にいつもと変わったことは無い。
まぁ、少し違うとすると、連休前ということで、最後に駆け込みの打ち合わせで、
結局のところ20時前まで仕事してたことか。
いつもなら、そこそこで仕事を切り上げて帰っていたので。

しかし、今回はさくが19時から歯医者の予約が入っていたこと。
テレワークなので、仕事が終わればそのまま在宅となるので丁度良かった。

リクエストしていていたメニューを食べて、デザートはサーティーワンのアイス。
ロウソクは「50」がなかったので、「4+1=5」という「50」にはならないが、
「5」つながりとなるロウソクをぶっ立ててのお祝い。

そして、さくからのプレゼントはこの懐かしいお菓子3種。
先日TVでやっていた「お菓子総選挙」を観ている時に俺が「あ、これ買おう」
と言っていたらしいものを買ってくれた。
聞いてないようで、ちゃんと聞いてくれてるんだと思うと。。。少し涙腺に来た。

そして、一夜明けた50歳になって2日目の今日はDIY。
長年使ってきたエアコンカバー兼ジャス用品の収納ボックスがボロボロになったので
新しいのに交換する作業。

Amazon様から届いたやつを組み立てること約1時間。
意外と簡単に組みあがり、交換完了。
今までのと色は違えど、家の外壁と同じ白なので、違和感はなし。

しかし、この後に手こずったのが旧収納ボックスの解体。
曇りのはずの天気がなぜかピーカン気味になり、しかも解体は細かい部分まで
手作業となるので、ジワジワと汗をかき、脱水症状があたまをよぎる程。
結局作業開始から約3時間弱、昼前に全ての作業を終了しそのまま水風呂へ。

で、昼飯食べてから少しウトウトしてからは、やっとこさ遊びの準備。
恐らく去年は一度も行っていない釣りに行こうと準備を開始。
ジギングとサビキの準備をしてるうちに、
「今日天気良いなー。行っちゃうか!」
と夜釣りに向けて動きだす。
酒飲みながら準備しようと思っていたけど、夜釣りとなるとここはノンアル。

準備も万端だったのに、準備が終わったあたりから真っ黒な雲がやってきて、
・・・雨。

もう50歳にもなると、そんなことが起きても「もう、しょうがねーなー」となり、
夜は普通にホッピーで乾杯。
諦めが良くなったのか、こだわりがなくなったのか、人間が出来ていたのか、
こんな感じだと毎日を充実した感じで過ごせそう。
波風が立たない日って、こんなに楽だったということ思いだした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
アルファベットの最初の文字(大文字)は?(例:A)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://takahashi-wind.asablo.jp/blog/2020/07/23/9271164/tb