涙×32021/09/05

今日の朝も雨。
朝のジャスの散歩がないと、そこそこ時間を持て余す。
今日はとっとと朝飯を済ませて、あさからアマプラ。当然女子達はまだ起きる前。。
昨日少し迷っていた「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を観るか否か。
結局観てしまった。
感動したかしなかったという点では感動。
内容的には全く描ききれていないけど、原作にはないシーンもあり、
確実に泣かせるための脚色。
これで午前中に一涙。

その後、ジャスと遊んだり、次に読む本を考えたり、
なんかすごくゆっくりと、特に何をすると決めていないという、
一見するとグダグダな時間を過ごす。
でも、こういうグダグダな休日の時間も大事だと最近思うようになってきた。

昔は子供たちに色々経験させたいし、自分も楽しみたいしと思ってた。
子供たちが遊んでくれなくなっても、せっかくの休日なんだからやっぱ遊ばなきゃ、
という考えがベースにあって、とにかく好きなことで動くことが休日!
だったけど、歳のせいもあるのか、昔よりも体力の回復に時間も必要になり。。。
休日過ごし方も一度しっかりと考えて、静と動を考えたほうがいいとあらためて思う。

そんなことを考えつつも、いまだにやめられないのが辛いもの。
今日の昼飯は、女子たちと朝飯の時間も違ったのでそれぞれのタイミング。
久々に「ペヤング 獄激辛」。
食べたあとは確実に後悔するほど辛くて、なぜが固くも食べにくくもないのに
顎が痛くなって、食後は口の中が文字通り地獄のように痛くなるが判っている。
でも食べたくなる。

で、本日二涙。
パッケージにかいてるように「泣けるほど辛みが強い」とは大げさでもなんでもなく。
50歳を超えたおっさんが、汗と鼻水と涙を流し、食後の「スーハー」が止まらない。
・・・が、後悔は30分でいつの間にか消え去る。(30分もかかるとも言える。)
ブログを書いている食後9時間ほどの今では、後悔の思いはもはや過去のこと。
二度と食べるか!という思いはかけらもない。
それと、残念なのは、先日友達が八乙女ビックで買ってた別シリーズを買いに行ったら
すでになかった。。。。
そのうちAmazonでポチってそう。

食後は読書したり仕事したりかなーと思っていたけど
一度アマプラで映画観始めるとなかなか抜け出せない傾向があり、
今日も結局ウォッチリストにあった「ラストサムライ」を鑑賞。
これももう少なくとも3回目の鑑賞になる。
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の読了、映画鑑賞の流れで感動ものを求める流れが。
少なくとも3回めともなると、次の流れはそれなりに判ってる。
なのに・・・しっかりと涙。本日の三涙目。

なんかやっぱり物足りない。
天気もあるけど、やっぱり外で遊びたい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
アルファベットの最初の文字(大文字)は?(例:A)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://takahashi-wind.asablo.jp/blog/2021/09/05/9419917/tb