コロナはガーデニングへ2020/08/12

コロナの影響は計り知れず。
好きなことも出来ず、全てにおいて制限が付きまとう。
でも、前向きに考えると悪くもないことも多い。
挙げればきりがないが、動かないので出費が抑えられてたり、
なんだかんだと疲労が蓄積していた身体を休められたり、
観たいと思っていた映画を観れたり。

今日もコロナが無ければ相当後になっていたであろうチャレンジにたどり着いた。
虫除けの草を植える事。
自然の中に身を置きたい自分としては別に蚊が居ることなんて普通。
でも、我が家には蚊どころか虫を見るだけで大騒ぎする連中が多い上、
刺されると腫れて、かつ大騒ぎする連中ときた。
それと、ジャスのフィラリアも気になる。
という言う自分も、蚊がいるのは普通と言いつつも居ないに越したことは無い。。。

ということで、急遽虫除けの草を植える作戦を計画もなく決行することに。
向かった先は中山のガーデンガーデン。
明け方に振ったどしゃ降りの雨もどこえやらという空。
それにしても、最近は天気の移り変わりも激しいが、いろんな雲が見れる気がする。

虫除けになる草を買ったり、帰ってきて作業開始するも、
実は家にある腐葉土が足りずにホームセンターに行ったりとバタバタ。
コロナの影響が悪く働いたこともいくつかあるけど、そのうちの一つは
酒の量が確実に増えたこと。
ただ草を植えるだけの作業なのに、なぜかテーブルの上にはスミノフがあったりする。

そして本日の成果は2ブランターと2鉢。

蚊を避けるために一つ目のプランターには
 ・ローズマリーマジョルカピンク
二つ目のプランターには
 ・ローズゼラニウム
 ・アプリコットゼラニウム
 ・レモンバームゼラニウム
そして二つの鉢にはそれぞれ
 ・ミラクルニーム
を植えた。

さて、これがどれだけの虫除け効果を発揮してくれるかこうご期待。
がしかし、この植栽作業の途中でガッツリ蚊に刺されたことも事実。
酒飲んでるからなおさらか。。。。

暑い・・・のでBBQ2020/08/11

短い夏休みの初日の土曜はAlexaとの出会いの日。
その翌日の土曜は朝からピーカンで一気に夏本番。

ということで、草で地面が見えなくなっていた庭の草刈りを開始。
つなぎに着替え、電動の草刈り機を持ち出し、首からタオルを下げて一気に刈る。
前夜の雨で水滴の付く草を刈ると、良い感じに泥と草が顔まで飛んでくる。
しかも、その水分なのか汗なのかなんて全く判断が付かないくらい全身びしょびしょ。
で、緑一色だった庭、石畳風の地面が顔を出した。

しかし、もう齢50。
正直、あまりの暑さに途中で「ちょいまずいかも」という感覚に襲われる程の
暑さと発汗。
比較的早い時間に開始したので、まだまだ暑さは大丈夫だろうと思っていたけど、
地球温暖化とともに自分の年連も高くなってきていることを実感。
注意せねば。
草刈りで一日分の体力を消耗したので、午後からはゆっくりと仕事の調べもの。

体力も復活した夕方はジャスの散歩へ。
・・・ジャスも早いもので7歳。
人間で言ったら何歳なのかは判らないけど、散歩の途中でへばって休憩モードに。
あまりにも暑いせいなのか?でも夕方遅めの時間だけど、1日の暑さの疲れなのか。
お互い無理の効かないお年頃なのかもしれない。

休憩している間に陽も落ちて、良い感じの夕焼け、黄昏時前。
こういう景色を見てホッとするタイミングが取れることに感謝だ。

そんで今日は仙台最高気温35度予想。
朝のジャスの散歩だけで、その予想が的中、いやもっと上がるんじゃないかと。
ということで、殺人的な気温が予想されるということで午前中は
かずの帰省に備えてやまやでビールを補充したりして過ごす。
コロナ禍の中で帰省させることは若干気が引けるが、そこはどう調整するかなので。

午後はMTBで出かけるか?と思ったけど、自殺行為かもと思って家で大人しく。
と言っても読書のついでという名目でスミノフを流し込む。
結果、本の内容などは3割程度しか頭に入らず、そのうちパーゴラでシエスタ。
これがまた気持ち良かった。

この暑さに、夕飯はBBQにしようということで、諸々準備してからジャスの散歩へ。
出来るだけ遅い時間に散歩に行って、厚さのダメージを軽減と思っていたのに、
高速道路の高架橋下の日陰で昨日に続き動かなくなり、お座りのち伏せ。
暑さなのか、年連のせいなのか。。。

夕食はBBQ。
ちゃんとジャスの小屋の上にはAlexaが居て海外ラジオを流してくれてる。

かずの帰省に合わせて今週に短い夏休みを計画したのに、結局かずはまだ帰れず。
どんどん大人になっていくとうか、自立していくというか、生活の中心が変わって行く。
さて、夏休み第一弾も明日で終わり。
どうやって過ごそうかと考えることが楽しいけど、気温が高過ぎることを想像すると
何も浮かばない。。。。ほどほどにしてくれれば明日の朝早きして再計画できるけど。

Alexa2020/08/09

夏休みだというのにまるで梅雨。
ジメジメでもうやってられない状況。
そんな中、昨日ポチっとしてしまったものが二つ。
一つは仕事関連の書籍で、もう一つは・・・・Alexa。
正しくは「echo show 8」。

Amazonの計略に乗ってしまったではないかと思いつつのポチっ。
コロナ禍向けだろう「オンライン帰省」「セール」「7xxx円引き」と。
ちょっと前に迷ったものの棚上げしていたという経緯あり。

それが、この天気と、まさにコロナ禍によるストレスがそうさせたのだろう。
まぁ、1万を切った上位機種を手に入れられたので、あとはこれをどう使うか。
こんな「SEIKOSHA」の振り子時計が動いている家で、どこまでスマートハウスが進められるのかは全く不明。
数日後までの天気を聞くだけの子になってしまうかもしれない。

家族からの反応も「買ったの?」とか「携帯で良いじゃん」とか・・・。
でも、いざ電源を入れて、大して時間もかからずにしゃべった。
もうそれだけでなんか可愛くなってきた。
音楽もかけられる、買い物リストも作れたし、なぞなぞも出してくれることを確認。
タイマーもあるのでカップラーメン作るときにわざわざ時計気にする前に声で指示。
天気だって聞けるし、今までのように携帯見てなくても声で指示して声で帰ってくる。
まだまだ色々できそう。

家族からは
「え?パパが携帯で調べてくれれば良いだけじゃん。」
「音楽なんて聴かないし。」
とかなんとかで、ほぼ使わない宣言。
特に前者は夕飯中にみんな疑問に思ったことはポケットに携帯が入っている俺に検索指示が出るのだが、なかなかそれが面倒だし、調べているうちに話題が変わったり。。。

そのうち家のなかで俺以外が「アレクサ!」と言ってるのを聞いたら
心の底からほくそ笑んでやる!
いや、もはや高笑いしてやる!

今日は仕事に向けた調べものをしていた時間がそこそこあったけど、
雨模様ということで割り切って、音楽聞きながらダラダラとやってたので苦痛なし。
さて、明日の天気をアレクサに聞いて、アレクサに起こしてもらってどう過ごそう。

プチ断食2020/08/08

今日から短い夏休み開始。
本来なら来週いっぱい休みにする予定だったものの、色々あるもんで。
休みになっても、コロナ禍ではなかなか好きに動けない上、
朝から雨の予報だったので、今日はプチ断食デー。

朝からこのマグカップで1日を過ごす。
口にするのは水とプーアル茶のみ。1日だけだけど少しはデトックスになるはず。

午前中はパソコンに向かいAmazonで色々物色。
ジャスの首輪とリードもかなり古くなったので探してみるも
なかなか良いのが見つからず、結局は近所のペットショップを周る。
昼過ぎに空腹がピークを迎えるもペットショップ周りでそれを苦痛に感じる暇もなく。

で、ゲットしたのがこれ。
あいにくの雨で散歩がお預けとなったので、リードの出番は明日以降だ。

さて、昨日の業務終了後、酒を飲みながらアマプラで映画三昧が開始。
昨日と今日見た映画は以下。

スターファイター 未亡人製造機と呼ばれたF-104

アメリカン・スナイパー

ネイビーシールズ:チーム6

LBJ ケネディの意志を継いだ男

男くさい映画で始まった夏期休暇。
サブスクで終わらないか不安。
それよりも、明日の朝食が待ち遠しい。。。

週末の出来事まとめ2020/08/03

週末は、なんだかブログ更新の時間が取れず。
月曜だというのに、週末の出来事をまとめてみた。
と言うのも、グループ会社全体が今日から夏休み。
とは言え、お客さんと夏休みを合わせる必要もあるので、別日程で取得する社員も
珍しくなく、自分もその一人。
周りは休みということで、とにかく電話とメールが少ないということもあり、
月曜というのにブログ更新するだけの余裕があるということ。

さて、土曜日は「やまや」に切れたお酒を買いに。
そこで目に飛び込んできたのが何故かオートミール。
ジャスの散歩で歩いているとは言え、テレワークでなまったからか、
ちょっと腹周りが気になっていたので、自宅での昼飯をオートミールにしてみよう
とうことで購入。

早速、土曜の昼飯はオートミールに牛乳をかけてレンチンして出来上がり。
昔の記憶とうらはらに、全然食べれる。
と、こんな感じで書くと好きなように過ごしたようにも見えるけど、実は内職。
苦痛にはならないまでも、そりゃちょっとしたストレスにはなってるはず。

せっかく昼飯をオートミールにしたのに、夜になるとジャスと一緒に
ラムコーク飲んだりしてたら世話無い。

少し酔ったからなのかもしれないが、この日の夜はむかーし見た「壬生義士伝」。
昔TSUTAYAでDVDを借りてみたので、二回目の視聴。
この映画は良い。何回観ても良い。上手く言えないけど良い。
また数年後にも観てる気がするくらい良い。
こうなりたい。

そして、翌日曜日は、会社のメンバーから書類を受け取ることになっていたので、
せっかく良い天気だったので、待ち合わせ場所までMTBを駆る。
想定外に気温も上がり、帰路ではもう汗だくで、今日着たばかりの服がびしょびしょ。

その帰路で七北田川にかかる橋から見た七北田川とその上の空。
珍しくもない景色でも、この普通の感じが良い。

家に着いてからは速攻で水風呂に入ってそのまま風呂掃除。
汗を洗い流してからは昼飯を兼ねた水分補給ということで、
オートミールと黒ビールで乾杯。

そしてふと見上げると、長い事お目にかかっていなかったセミの抜け殻。
頑張ってここまで登ってふ化して飛んで行ったんだろう。。。
と思っていたら、なんかすぐそばの木からセミの鳴き声。

そのセミが鳴く木の木陰で、蚊取り線香の香りをかぎながら読書。
さっきまで飲んでいた黒ビールの力で、みるみる睡魔に飲み込まれた。
この日曜は仕事はほとんどしなかったので、案外ゆっくりと過ごせた初夏の1日。

そして、今週末で一番の驚きは、先週出品したばかりのメルカリで書籍が売れた。
あまり期待はしていなかったとは言え、こうやって不用品をリユースできるのは、
本当に良い事。
しかも、発送手続きも簡単だったので、人気なのもうなずける

で、日曜の最後は男たちの大和で締めくくり。
これも実は二度目の視聴。
壬生義士伝を観たからか、何だか義を感じるものを観たくなった結果。

土曜は内職したものの、意外とゆっくり過ごせた週末。
今週は、周りは夏休みが多いので、ゆっくりと仕事が出来そう。

2020/07/26

根が貧乏性なのだろうか、何かをしていないと「もったいない」。
とにかく「ながら」をしがちだし、「ながら」をしないのは損と。
料理で言えば、茹で物をしてる間に、薬味や付け合せを作るとか。
風呂でカビキラーをして数分待つ間にトイレ掃除もするか。
仕事では、大量のコピーが終わるを待つ間に他のお客さんに電話するとか。
ヘッドセットで電話をしながら、手は別件の資料を作るのにキーボードを叩くとか。
とにかく、パラレルが正しいという流れで過ごしてる。

それが、おとといの釣りで久々に「待つ」時間の大切さを思い出した。
明らかに無駄な待ちは、それ自体がストレスとなるうえ、他にも迷惑がかかる。
でも、例えば自分にしか影響がないようなことであれば、
それは「余裕」という、とても魅力的な言葉でも表現できる。

今日も学校で勉強するさくを送った後、家の掃除をして、夫婦水入らずで
久々にそば屋「萬之助」へ。
コロナ過で、少しは空いてたりしないかなと思って行ったけど、
同じような考えの人たちも多く、結局はいつもの混雑で30分待ち。
ここは効率化を図るべく、近くのスーパーで夕食の買い物。

そして戻ってからしばらく待って名前を呼ばれる。
店内で注文してからが、また長い待ちの時間になる。。。
今日もあいにくの天気なので、特に予定もなく、ちょっと手を付けようとしていた
仕事ができなくなるけど必須じゃないので、特に急ぐ必要はない。

が、そろそろちょっと機嫌が悪くなりそうになった時、ふと「なぜ機嫌を損ねる?」
という疑問が湧いた。
美味しいそばが出来上がることを待つ余裕もないのか?と。

急いでいるかと言われると、それはない。
腹が減ってるかと言うと、多少はあるけど腹が鳴ってるわけでもない。
単に、「このくらいの時間で出てくるだろう」と言う推測よりかかってるだけの話。
せっかくの休日というのに気持ちの余裕がないのは、まだまだ平日、いや仕事を
引きずっているのと、元来の貧乏性のダブルの結果と思われる。

もう何分待ったのか判らないけど、注文した「冷たい肉そば」が届くと、
もうそれだけで、これまでの待ち時間の長さはリセットされた。

待つことができなければ、どっしりと構えることもできない。
風林火山の「山」も身に付けなければ。

メルカリデビュー2020/07/25

今日は目を覚ました時から雨だったので、早々に観念した。
で、おとなしく何をしようかとベッドで考えた結果の一つがメルカリデビュー。
3月までの東京生活中に、恐らくヤケ酒を飲んで血迷った挙句に、
なんの目的もなくホテルのベッドの上でユーザ登録だけはしてた。

雨で出かけられないストレスは、そんな酔った勢いの結果さえも思いださせる。
となると、何を出品するかという点に一気に進み、リビングの隅で
ずっと電源も入ることなく眠ってるやつで試してみようかと。

が、本当に動くんだよな・・・?
という点が気になり、出品前に動作確認したり、出品の仕方や発送方法を調べて、
結局のところはちょうど昼あたりに初出品。

それにしても、出品はあっという間。
宝くじ当たったらどうする?とう質問と同じでもう売れたことを考えたりして、
梱包はどうしようとかと何故か勝手にバタバタし始めた。

おかしなもので、何かを成し遂げた後の気分の高揚感を味わった後に着手したのは、
なんと仕事の準備・・・。
確かに連休の空いた時間にちょこちょこやっつけようと思っていたことはあった。
でも、新たに出品するものを探すでもなく、一段落して酒を飲むでもなく仕事。

でも、気分的には悪くないので、サクサクと進み、最低やりたっかったことの
半分以上をやっつけたので、雨も止んでまだ明るい15時前にジャスの散歩へ。
今日も約1時間半しっかりとウォーキングで汗を流した。

夕方、さくを迎えに行ったついでに本屋に寄って、それこそ数か月読んでない
BE-PALをゲット。

風呂に入ってから、ビールを片手にBE-PALをペラペラとめくる。
もはや目新しい冒険的なものはなくなってきているのは、既におおよその
冒険、遊びは何等かの形で目に、耳にしているからだろう。

でも、目新しくなくとも、「この歳でやってみるか」と思わせてくれることは多数。
とにかく行動を起こすことが大事。
行動を起こす事で次の何かがまた動きだす。
さて、明日は何を動かすか。。。実はちょっと仕事も動かさなければ。。。残念。

ちょっとだけ遊べました2020/07/24

久々に遊んだ気がする。
少なくとも去年は一度も釣りに行けてなかったはずなので、2年弱ぶりとなる釣り。
昨日の夜釣りが流れたこともあり、目覚ましを4時にセットして就寝。
久々の早起きにアラームを止めて二度寝。。。
しかしそれもお見通しで15分後に再度アラーム。
そこからは、速攻で着替えて、玄関で自然解凍してあった冷凍アミが入ったタッパー
を持って、既に道具が積み込まれた車に乗り込んで出発。
ベッドから出て5分程度の出来事。

朝4時半というのに、バイパスはそこそこの車が走っている。
トラックだけじゃなく、夫婦や恋人同士と思しき車の割合も少なくない。
GoToトラベルなのか、いつもの事なのか、なんにしても早起きして一緒に
出かける仲のいいカップルであることには間違いないはず。

そんな車を追い抜き、到着したのは仙台港中野埠頭。
4連休だし混んでるかなと思っていたら、なんとスカスカで寂しいくらい。
昨日準備していたおかげで、5時には糸を垂らせた。
久々にゆっくりとイスに座っ潮の香を嗅ぎながら水面を見る。

時間がゆっくり過ぎる。
竿の穂先が目に入れつつ、でも穂先を見てるようで見ていない。
何かを考えているようで考えていない。
正直待つだけという、平日だったら非効率極まりない時間を過ごすも、
正真正銘「釣り」という何もしていないように見えて、しっかりと意味があることを
やっていることに満足を感じる。
港の反対側では、煙突の煙が雲になっていく。

それにしても、今日はアタリが3回だけ。
一回目:「んっ!なんだ食ったか?」と上げたら、サッパが仕掛けを
    グチャグチャにしてて、早速仕掛け交換
二回目:かからんなーと思って上げたら、その途中で1尾が食い付いて偶然のサバ
    でも、そのあと速攻で糸を垂らすもなんの反応もなく、群れじゃない
三回目:クククッと引いたのであげてみたらなんとなかなかのサイズのイワシ
    またすぐ糸を垂らすも、その後1時間以上なんの反応のなし・・・

釣果は2尾だけだったので、今回はリリース。
釣果よりも、とにかくこの無駄なようで無駄じゃない時間を過ごせたことが良かった。
そして、帰宅後にバケツ等を洗って、女子達はまだ起きていないので、
そのままジャスの散歩へ長命舘公園へ。
あちこちに山百合が咲いていて、独特の強い香りを漂わせてる。
潮の香りもまだ鼻の奥に残っていたけど、山百合の香りに入れ替わった。

それから朝食。
デザートのヨーグルトには、庭の梅で作った梅ジャムを乗せて、
これでもかという程の休日感を醸し出す。

そして受験勉強にはげむさくは今日も学校で勉強ということで出発。
程なくしてママが「あ、弁当忘れてってる!」と。
すでにさくは学校の直前ということだったので、運動がてらチャリで弁当を届ける。

ほんと、気持ちに余裕あると、見る景色見る景色が綺麗で仕方ない。

雲は多いけど、遠くに蒼くそびえる泉ヶ岳も見える。
今度は山に行きたいけど、梅雨明けを待った方がいいな。

さくに弁当を届け、そのあと少しだけDIYをやってからは、
天気もよくなって来たので、たまらずにお外でビール!
4時起きの身体に昼間のビールで、もうフワフワが気持ち良かった。

すでにビールも入ったので、昼は家にあるものとうことで、
汗をかきながらエチオピアカレーで腹を満たし・・・。

ビールの後の満腹感で、もはや本気で読む気はなく、睡眠導入剤として
難しい本を持って庭に出て、日光浴&シエスタ。
ほどほどに日光を浴びてビタミンBを生成。
気持ちだけでもリゾート気分に浸れた。

で、夜は誕生日の食事ということで義弟家族と焼肉。
姪っ子から、おめでとうの絵をいただきました。
小さい時は顔見るだけで泣かれてたのに、
時の流れはいろんなことを解決してくれるもんだ。
だからというわけじゃないけど食べすぎた。
お祝いだから良いか。
連休前半は気の向くままに過ごせた気がする。休日はこうじゃなきゃ。

50歳二日目の休日2020/07/23

人生100年と言われるようになってしまったので、それを基準とすると半分。
確実になることは判っていたものの、それほど想像していなかった50歳になった。
コロナ過の中のテレワークで迎えた誕生日。
特にいつもと変わったことは無い。
まぁ、少し違うとすると、連休前ということで、最後に駆け込みの打ち合わせで、
結局のところ20時前まで仕事してたことか。
いつもなら、そこそこで仕事を切り上げて帰っていたので。

しかし、今回はさくが19時から歯医者の予約が入っていたこと。
テレワークなので、仕事が終わればそのまま在宅となるので丁度良かった。

リクエストしていていたメニューを食べて、デザートはサーティーワンのアイス。
ロウソクは「50」がなかったので、「4+1=5」という「50」にはならないが、
「5」つながりとなるロウソクをぶっ立ててのお祝い。

そして、さくからのプレゼントはこの懐かしいお菓子3種。
先日TVでやっていた「お菓子総選挙」を観ている時に俺が「あ、これ買おう」
と言っていたらしいものを買ってくれた。
聞いてないようで、ちゃんと聞いてくれてるんだと思うと。。。少し涙腺に来た。

そして、一夜明けた50歳になって2日目の今日はDIY。
長年使ってきたエアコンカバー兼ジャス用品の収納ボックスがボロボロになったので
新しいのに交換する作業。

Amazon様から届いたやつを組み立てること約1時間。
意外と簡単に組みあがり、交換完了。
今までのと色は違えど、家の外壁と同じ白なので、違和感はなし。

しかし、この後に手こずったのが旧収納ボックスの解体。
曇りのはずの天気がなぜかピーカン気味になり、しかも解体は細かい部分まで
手作業となるので、ジワジワと汗をかき、脱水症状があたまをよぎる程。
結局作業開始から約3時間弱、昼前に全ての作業を終了しそのまま水風呂へ。

で、昼飯食べてから少しウトウトしてからは、やっとこさ遊びの準備。
恐らく去年は一度も行っていない釣りに行こうと準備を開始。
ジギングとサビキの準備をしてるうちに、
「今日天気良いなー。行っちゃうか!」
と夜釣りに向けて動きだす。
酒飲みながら準備しようと思っていたけど、夜釣りとなるとここはノンアル。

準備も万端だったのに、準備が終わったあたりから真っ黒な雲がやってきて、
・・・雨。

もう50歳にもなると、そんなことが起きても「もう、しょうがねーなー」となり、
夜は普通にホッピーで乾杯。
諦めが良くなったのか、こだわりがなくなったのか、人間が出来ていたのか、
こんな感じだと毎日を充実した感じで過ごせそう。
波風が立たない日って、こんなに楽だったということ思いだした。

久々の休息2020/07/19

朝、6時過前に目が覚めた。
作成しなければいけない見積もりを作っていないことに気付き「まずい!」と。
でも、現実の世界ではそんな事実はなく、どうやらここ最近の慌ただしさで、
PTSD気味になっているのかもしれない。(笑)
ということで、安心して二度寝。

一時間後の7時前には、カーテンを通して天気が良いことが判った。
今日やりたいことをベッドで考えて、ある程度固まったところで起床。
どのくらいぶりなのか、つなぎをを着込む。
その後みんな起きて来て朝食を済ませて、ジャスの散歩へ。

久々の青空と、それにつられて上がる気温。
散歩の途中でつなぎから上半身を出して、Tシャツに。
なぜか「ありがとう」という気持ちになる空。

田んぼも緑一色。
いつも緑なんだろうけど、陽の光りを浴びてる時とそうじゃない時じゃそりゃ違う。
ジャスも久々の太陽の光に心なしかはしゃいでいるようにも見えた。
と思うのは人間だけで、実はジャスは暑いだけの日なのかもしれないが。

例え毎日こんな空だったとしても、ここ数週間はそれを見る余裕もなく、
見たとしてもなんの感想も浮かばなかったかもしれない。
もし感想が浮かんだとしても「なんで晴れるんだよ」的だったかも。
今日青空が出てくれたのはもしかすると抜群のタイミングだったのかもしれない。

散歩から帰ったら、つなぎを着た目的の庭の草むしり。
雨で元気を増した雑草たちが庭を支配してた。
・・・こんなに気温が高くなるとは思ってなく。
10時過ぎにはもうつなぎの色が変わるほど汗だくになり、風呂へ直行。
そのまま風呂掃除をして、今度は短パン、ポロシャツにビーサンといういでたちで
ホームセンタームサシへ網戸の戸車を買いに。

こんなに自由に、そして家を出て休日を過ごすなんてのは本当に久しぶり。
昼飯を食べてからは、楽天の試合を見ながら網戸の修理。
そして、昨日までの疲れもあるだろうけど、恐らく朝の草むしりで久々に
大量の汗をかいたことによる疲労でテレビを観ながらうたたね。
最高に気持ち良かった。

そして夕方のジャスの散歩では、もう時期は過ぎたかなと思っていた紫陽花。

気持ちに余裕ができると、いろんなものが目に入ってくる。

近所のプレハブでたまにおばあちゃんが営業しているタイ焼き屋には
「7月8月夏休み」の張り紙。
「敗」がなんと書こうとして出て来たのかが非常に気になるけど。
その夏休みの長さにもびっくり。

で今日の締めくくりは、ラムコークでジャスと乾杯。

やっぱり昨日が仕事だっただけに、1日休んでまた翌日から仕事となると、
微妙にリズムは狂う。

今日は朝のPTSD的な目ざめの際に、「そんな見積もりないよな?」と
記憶を巡らせる以外は仕事フリーな、休息をとることが出来た。
やっぱ、生きとし生けるものは余裕を持って生きなければ。
さて、もう一杯だけラムコーク呑んで寝るか。