コロナはガーデニングへ2020/08/12

コロナの影響は計り知れず。
好きなことも出来ず、全てにおいて制限が付きまとう。
でも、前向きに考えると悪くもないことも多い。
挙げればきりがないが、動かないので出費が抑えられてたり、
なんだかんだと疲労が蓄積していた身体を休められたり、
観たいと思っていた映画を観れたり。

今日もコロナが無ければ相当後になっていたであろうチャレンジにたどり着いた。
虫除けの草を植える事。
自然の中に身を置きたい自分としては別に蚊が居ることなんて普通。
でも、我が家には蚊どころか虫を見るだけで大騒ぎする連中が多い上、
刺されると腫れて、かつ大騒ぎする連中ときた。
それと、ジャスのフィラリアも気になる。
という言う自分も、蚊がいるのは普通と言いつつも居ないに越したことは無い。。。

ということで、急遽虫除けの草を植える作戦を計画もなく決行することに。
向かった先は中山のガーデンガーデン。
明け方に振ったどしゃ降りの雨もどこえやらという空。
それにしても、最近は天気の移り変わりも激しいが、いろんな雲が見れる気がする。

虫除けになる草を買ったり、帰ってきて作業開始するも、
実は家にある腐葉土が足りずにホームセンターに行ったりとバタバタ。
コロナの影響が悪く働いたこともいくつかあるけど、そのうちの一つは
酒の量が確実に増えたこと。
ただ草を植えるだけの作業なのに、なぜかテーブルの上にはスミノフがあったりする。

そして本日の成果は2ブランターと2鉢。

蚊を避けるために一つ目のプランターには
 ・ローズマリーマジョルカピンク
二つ目のプランターには
 ・ローズゼラニウム
 ・アプリコットゼラニウム
 ・レモンバームゼラニウム
そして二つの鉢にはそれぞれ
 ・ミラクルニーム
を植えた。

さて、これがどれだけの虫除け効果を発揮してくれるかこうご期待。
がしかし、この植栽作業の途中でガッツリ蚊に刺されたことも事実。
酒飲んでるからなおさらか。。。。

週末の出来事まとめ2020/08/03

週末は、なんだかブログ更新の時間が取れず。
月曜だというのに、週末の出来事をまとめてみた。
と言うのも、グループ会社全体が今日から夏休み。
とは言え、お客さんと夏休みを合わせる必要もあるので、別日程で取得する社員も
珍しくなく、自分もその一人。
周りは休みということで、とにかく電話とメールが少ないということもあり、
月曜というのにブログ更新するだけの余裕があるということ。

さて、土曜日は「やまや」に切れたお酒を買いに。
そこで目に飛び込んできたのが何故かオートミール。
ジャスの散歩で歩いているとは言え、テレワークでなまったからか、
ちょっと腹周りが気になっていたので、自宅での昼飯をオートミールにしてみよう
とうことで購入。

早速、土曜の昼飯はオートミールに牛乳をかけてレンチンして出来上がり。
昔の記憶とうらはらに、全然食べれる。
と、こんな感じで書くと好きなように過ごしたようにも見えるけど、実は内職。
苦痛にはならないまでも、そりゃちょっとしたストレスにはなってるはず。

せっかく昼飯をオートミールにしたのに、夜になるとジャスと一緒に
ラムコーク飲んだりしてたら世話無い。

少し酔ったからなのかもしれないが、この日の夜はむかーし見た「壬生義士伝」。
昔TSUTAYAでDVDを借りてみたので、二回目の視聴。
この映画は良い。何回観ても良い。上手く言えないけど良い。
また数年後にも観てる気がするくらい良い。
こうなりたい。

そして、翌日曜日は、会社のメンバーから書類を受け取ることになっていたので、
せっかく良い天気だったので、待ち合わせ場所までMTBを駆る。
想定外に気温も上がり、帰路ではもう汗だくで、今日着たばかりの服がびしょびしょ。

その帰路で七北田川にかかる橋から見た七北田川とその上の空。
珍しくもない景色でも、この普通の感じが良い。

家に着いてからは速攻で水風呂に入ってそのまま風呂掃除。
汗を洗い流してからは昼飯を兼ねた水分補給ということで、
オートミールと黒ビールで乾杯。

そしてふと見上げると、長い事お目にかかっていなかったセミの抜け殻。
頑張ってここまで登ってふ化して飛んで行ったんだろう。。。
と思っていたら、なんかすぐそばの木からセミの鳴き声。

そのセミが鳴く木の木陰で、蚊取り線香の香りをかぎながら読書。
さっきまで飲んでいた黒ビールの力で、みるみる睡魔に飲み込まれた。
この日曜は仕事はほとんどしなかったので、案外ゆっくりと過ごせた初夏の1日。

そして、今週末で一番の驚きは、先週出品したばかりのメルカリで書籍が売れた。
あまり期待はしていなかったとは言え、こうやって不用品をリユースできるのは、
本当に良い事。
しかも、発送手続きも簡単だったので、人気なのもうなずける

で、日曜の最後は男たちの大和で締めくくり。
これも実は二度目の視聴。
壬生義士伝を観たからか、何だか義を感じるものを観たくなった結果。

土曜は内職したものの、意外とゆっくり過ごせた週末。
今週は、周りは夏休みが多いので、ゆっくりと仕事が出来そう。

ちょっとだけ遊べました2020/07/24

久々に遊んだ気がする。
少なくとも去年は一度も釣りに行けてなかったはずなので、2年弱ぶりとなる釣り。
昨日の夜釣りが流れたこともあり、目覚ましを4時にセットして就寝。
久々の早起きにアラームを止めて二度寝。。。
しかしそれもお見通しで15分後に再度アラーム。
そこからは、速攻で着替えて、玄関で自然解凍してあった冷凍アミが入ったタッパー
を持って、既に道具が積み込まれた車に乗り込んで出発。
ベッドから出て5分程度の出来事。

朝4時半というのに、バイパスはそこそこの車が走っている。
トラックだけじゃなく、夫婦や恋人同士と思しき車の割合も少なくない。
GoToトラベルなのか、いつもの事なのか、なんにしても早起きして一緒に
出かける仲のいいカップルであることには間違いないはず。

そんな車を追い抜き、到着したのは仙台港中野埠頭。
4連休だし混んでるかなと思っていたら、なんとスカスカで寂しいくらい。
昨日準備していたおかげで、5時には糸を垂らせた。
久々にゆっくりとイスに座っ潮の香を嗅ぎながら水面を見る。

時間がゆっくり過ぎる。
竿の穂先が目に入れつつ、でも穂先を見てるようで見ていない。
何かを考えているようで考えていない。
正直待つだけという、平日だったら非効率極まりない時間を過ごすも、
正真正銘「釣り」という何もしていないように見えて、しっかりと意味があることを
やっていることに満足を感じる。
港の反対側では、煙突の煙が雲になっていく。

それにしても、今日はアタリが3回だけ。
一回目:「んっ!なんだ食ったか?」と上げたら、サッパが仕掛けを
    グチャグチャにしてて、早速仕掛け交換
二回目:かからんなーと思って上げたら、その途中で1尾が食い付いて偶然のサバ
    でも、そのあと速攻で糸を垂らすもなんの反応もなく、群れじゃない
三回目:クククッと引いたのであげてみたらなんとなかなかのサイズのイワシ
    またすぐ糸を垂らすも、その後1時間以上なんの反応のなし・・・

釣果は2尾だけだったので、今回はリリース。
釣果よりも、とにかくこの無駄なようで無駄じゃない時間を過ごせたことが良かった。
そして、帰宅後にバケツ等を洗って、女子達はまだ起きていないので、
そのままジャスの散歩へ長命舘公園へ。
あちこちに山百合が咲いていて、独特の強い香りを漂わせてる。
潮の香りもまだ鼻の奥に残っていたけど、山百合の香りに入れ替わった。

それから朝食。
デザートのヨーグルトには、庭の梅で作った梅ジャムを乗せて、
これでもかという程の休日感を醸し出す。

そして受験勉強にはげむさくは今日も学校で勉強ということで出発。
程なくしてママが「あ、弁当忘れてってる!」と。
すでにさくは学校の直前ということだったので、運動がてらチャリで弁当を届ける。

ほんと、気持ちに余裕あると、見る景色見る景色が綺麗で仕方ない。

雲は多いけど、遠くに蒼くそびえる泉ヶ岳も見える。
今度は山に行きたいけど、梅雨明けを待った方がいいな。

さくに弁当を届け、そのあと少しだけDIYをやってからは、
天気もよくなって来たので、たまらずにお外でビール!
4時起きの身体に昼間のビールで、もうフワフワが気持ち良かった。

すでにビールも入ったので、昼は家にあるものとうことで、
汗をかきながらエチオピアカレーで腹を満たし・・・。

ビールの後の満腹感で、もはや本気で読む気はなく、睡眠導入剤として
難しい本を持って庭に出て、日光浴&シエスタ。
ほどほどに日光を浴びてビタミンBを生成。
気持ちだけでもリゾート気分に浸れた。

で、夜は誕生日の食事ということで義弟家族と焼肉。
姪っ子から、おめでとうの絵をいただきました。
小さい時は顔見るだけで泣かれてたのに、
時の流れはいろんなことを解決してくれるもんだ。
だからというわけじゃないけど食べすぎた。
お祝いだから良いか。
連休前半は気の向くままに過ごせた気がする。休日はこうじゃなきゃ。

久々の休息2020/07/19

朝、6時過前に目が覚めた。
作成しなければいけない見積もりを作っていないことに気付き「まずい!」と。
でも、現実の世界ではそんな事実はなく、どうやらここ最近の慌ただしさで、
PTSD気味になっているのかもしれない。(笑)
ということで、安心して二度寝。

一時間後の7時前には、カーテンを通して天気が良いことが判った。
今日やりたいことをベッドで考えて、ある程度固まったところで起床。
どのくらいぶりなのか、つなぎをを着込む。
その後みんな起きて来て朝食を済ませて、ジャスの散歩へ。

久々の青空と、それにつられて上がる気温。
散歩の途中でつなぎから上半身を出して、Tシャツに。
なぜか「ありがとう」という気持ちになる空。

田んぼも緑一色。
いつも緑なんだろうけど、陽の光りを浴びてる時とそうじゃない時じゃそりゃ違う。
ジャスも久々の太陽の光に心なしかはしゃいでいるようにも見えた。
と思うのは人間だけで、実はジャスは暑いだけの日なのかもしれないが。

例え毎日こんな空だったとしても、ここ数週間はそれを見る余裕もなく、
見たとしてもなんの感想も浮かばなかったかもしれない。
もし感想が浮かんだとしても「なんで晴れるんだよ」的だったかも。
今日青空が出てくれたのはもしかすると抜群のタイミングだったのかもしれない。

散歩から帰ったら、つなぎを着た目的の庭の草むしり。
雨で元気を増した雑草たちが庭を支配してた。
・・・こんなに気温が高くなるとは思ってなく。
10時過ぎにはもうつなぎの色が変わるほど汗だくになり、風呂へ直行。
そのまま風呂掃除をして、今度は短パン、ポロシャツにビーサンといういでたちで
ホームセンタームサシへ網戸の戸車を買いに。

こんなに自由に、そして家を出て休日を過ごすなんてのは本当に久しぶり。
昼飯を食べてからは、楽天の試合を見ながら網戸の修理。
そして、昨日までの疲れもあるだろうけど、恐らく朝の草むしりで久々に
大量の汗をかいたことによる疲労でテレビを観ながらうたたね。
最高に気持ち良かった。

そして夕方のジャスの散歩では、もう時期は過ぎたかなと思っていた紫陽花。

気持ちに余裕ができると、いろんなものが目に入ってくる。

近所のプレハブでたまにおばあちゃんが営業しているタイ焼き屋には
「7月8月夏休み」の張り紙。
「敗」がなんと書こうとして出て来たのかが非常に気になるけど。
その夏休みの長さにもびっくり。

で今日の締めくくりは、ラムコークでジャスと乾杯。

やっぱり昨日が仕事だっただけに、1日休んでまた翌日から仕事となると、
微妙にリズムは狂う。

今日は朝のPTSD的な目ざめの際に、「そんな見積もりないよな?」と
記憶を巡らせる以外は仕事フリーな、休息をとることが出来た。
やっぱ、生きとし生けるものは余裕を持って生きなければ。
さて、もう一杯だけラムコーク呑んで寝るか。

ブログも更新できぬ日々2020/06/27

6月も終わろうとしているところで、6月初のブログ更新。
5月の時点でバタバタしていたのが、6月に入り一気に炎上。
毎日針のむしろ状態で胃もキリキリ痛むまでは行かないものの、重い日が続く。
もう毎日を乗り切るだけで精一杯で疲労困憊。
3月までの首都圏PJが可愛く思える。。。

今日は、ここのところの疲労が爆発してなのか、身体が重い上に
昼飯後の猛烈な睡魔に勝てずに約3時間も昼寝をする始末。

もう6月は何も遊べなかったし、もはやいつ何をしたのかさえ覚えていないけど、
時折撮った写真が「そう言えばこんなこともあったな」と思いださせてくれた。

車を掃除していた時に出て来た、さくが小さい時にしていたハートのサングラス。
すでにサイズも合わないし、かけることもないので、ジャスにかけてみた。
ファンキーボーダー。

そして、非常事態宣言も解除され、神社の手水舎のひしゃくも復活。

同時に鈴の緒も復活。

これはテレワークの日に、急ぎ吉成の麵屋くまがいに行った時の写真。
昼休みに車で昼飯を食いに行くとやっぱり時間がギリギリで休んだ気はしない。。

寝る前に一緒に過ごす時間をいつも待ってるジャスとは、毎日語らった。
酒飲みながらだったり、コーヒー飲みながらだったり、ジャスにいたずらしたり。。

休憩でキッチンにコーヒーを淹れに来た時、最近お気に入りのぶどうの葉の下で
涼むジャスを見れることは、一つの癒しになってる。

そしてその日陰にはジャスだけじゃなく、カナヘビもやってくる。
ジャスも気になって覗くものの、追い払ったり、やつけたりしようとしない。
昔は無残な姿でカナヘビが見つかったこともあるけど、ジャスも大人になった。

そしてようやくアベノマスクが到着。
すでに箱入りの不織布のマスクをドラッグストアで入手済みだったので、
すぐには利用機会はないかもしれないけど、使い捨てではないので、
どうやって使うか、使えるかはこれから考える。
でも、意外と外出する時にマスクを忘れたり、ちょっとした買い物の時につけて
それで終わりだといくら使い捨てでももったいないので、ちょい着け用がいいかも。

6月前半はこんなもんか。
他に撮った写真もないので、思いだすのはただただ辛い日々だったということ。
急遽今日からかずが帰省。
バイトのシフトが入るまで居るらしい。
久々に家族4人がそろった。
この景色を見ると、まだまだ心折れるわけにはいかない。
なんとか乗り切らねば。。。

ゆるーい日曜2020/05/31

昨日に引き続きなかなか快晴な日曜。
いつものようにジャスの散歩からスタート。
でも、昨日は太陽の光を浴びたからか、それともゲレンデごときと言えど、
斜面を登った疲れからか、朝はなかなか起きられず、ベッドから出たのは
7時少し前。

今日は長命舘公園コース。
いつもの物見台に登ると、生い茂る木々で遠くの景色は見えず・・・。
まぁいつものことなので、それが風物詩でもある。
そんな季節になったかと。
昨日の山と空のコントラストも良かったけど、
この鳥居の赤と緑と空のそれも良い。

朝飯後は昨日からセッティングしたままのテーブルでブルーノ・マーズとコーヒー。
足元には、遊ぶのを待ってるジャス。

ここのところ夏日続きだったので、いつもよりも早めかもしれないが
パーゴラにオーニングをセット。
まだこれから梅雨が来るけど、とりあえず夏が来る雰囲気は出来た。

そこからは掃除とか、テキトーに仕事してみたり、ジャスと遊んだり、
何したという訳でもない一日を過ごした。
緊急事態宣言中と同じような過ごし方ではあるけど、やっぱり気持ち的には
全く違う気がする。

夕飯も早めに済ませ、今夜はここ最近のお気に入りのラムコークでジャスと反省会。
つまみのカップには、俺のつまみとジャスのおやつがミックス。

今、テレワーク用のオフィスと化したかずの部屋の窓を開けて、
カエルの鳴き声を聞きながら投稿中。
しかも鼻には鼻パック。。。。
ゆるーい日曜も最高。でもそろそろ山、海に行きたい。

閉塞感からの解放2020/05/30

とにかく長い一週間だった。
とにかく会議の数が半端ない。
その上、今週は特に作らないといけない資料がたっぷりで、
頭の切り替え、スイッチングの度に疲れがどっとのしかかる。

昨日の天気予報でも晴れで夏日と言っていたので別の驚きはしない程度の天気。
でも、6時過ぎというのにこんなに太陽が高いのには驚いた。
今日も空気が旨い。

今日はさくが自宅で模試ということだったので、みんな早起き。
俺は、朝飯食ってから軽く庭の草むしりをしてからはノースリーブに着替えて、
庭先で本を読みながら日光浴。

朝からビールを飲みたかったけど、午後から車を運転するので、それはお預け。
ご主人様はすぐそばにいるのに、遊んでくれないし、暑いので涼みながら待つジャス。
ここのところ、ぶどうの蔓から伸びる大き目の葉っぱの影がお気に入りらしい。

で、昼飯を食べてからはジャスの散歩も兼ねて山へ。
とにかく緑の山肌の上に真っ青な空のコントラストがまぶしくて嬉しくて。

コロナ感染も危険もあるからまだ登山は我慢。
でも泉ヶ岳の大駐車場はほぼ満車状態。
どんだけの登山客が山に入っているんだろうか。
登山道ではぁはぁ言いながら挨拶してすれ違えば結構な飛沫なはずだけど。

少しだけもやがかかってる感じではあるけど、遠くには海。

上を見れば、パラグライダー。

ゲレンデを降りて、次は水芭蕉群生地方面へ。
当然水芭蕉はすでに時期はずれ。
緑の中を適度な風と木洩れ日を受けながら、時にスズメバチを見つけて
そそくさと逃げたり。

帰宅後はそのまま風呂に入り、風呂上りは西日を避けてギネスで喉を潤す。
残念ながらちょっとだけ仕事しながら。
東京に通ってた時に買ったノート型のホワイトボードが今でもかなり重宝。

ビール飲みながら、スムーズにペンが走るホワイトボードにすらすらとメモを書く。
こうやってリラックスしながら仕事すると、意外と良いアイデアが浮かんだりする。
6時過ぎに起きたので、かなり長くて、結構充実した休日で、
テレワークで部屋に籠っていたことで出来た薄い繭から抜け出したような感じ。

煙とマイナスイオン2020/05/17

昨日の土曜は、なんだかんだとブログ更新できず。

午前中は、緊急事態宣言が解除されたものの、会社的には今月いっぱいは
テレワーク継続ということで、あと半月ではあるものの、もう我慢の限界
ということでいろいろAmazonでポチポチ。

昼からはママのリクエストでスモーク醤油の増産作業をやろうとしていたけど、
ちょっと気になった豆腐のスモークをやりたくなったので、土曜にに仕込み、
日曜にスモークしようと思い、木綿豆腐の仕込みを開始。
全面に塩を振って、バットを3つ使って重しを乗せて水抜き。

夕飯を食べた後に見てみるとかなりの水分が抜けてたので、
キッチンペーパーで表面の水分を取り除き、表面を乾燥させるためにネットで干す。

それが終わってから、本当はちょっと仕事の準備しようと思っていたのに、
もうここ最近は休日に家で仕事できない体質になったようで、
何故かアマプラに接続し、ウォッチリストから「風に立つライオン」を選択して再生。

やるな、さだまさし。やるな、大沢たかお。
フィクションらしいけど、十分心に響いた。確実に何かをもらった。
ということで、映画を観終わったのが結構遅く、ブログ更新を見送ることに。

そして、今日起きてみると曇りのはずが、ところどころ青空という天気。
半袖、短パンでジャスの散歩へ。朝の短パンはちょっと後悔・・・涼しかった。

休日コースの一つ、長命舘公園へ。
いつもは子供たちが遊んでいる姿がふつうに見られる広場。
朝早いこともありまだ誰もいなかったけど、昼間はどうなんだろうと気になった。
子供たちの姿があって欲しい思い半分、まだ早いかという思いも半分。

いつも思うけど、長命舘公園は本当に良い里山だ。
舗装されている部分もあるけど、山道風の部分もかなりある。
歩いて居れば顔に蜘蛛の巣が引っかかることもある程の広くない道。
周りの景色に目を奪われていると、足元に触れる草にビビったり。
ジャスにだってダニが付く可能性も高くなる。
ただ、それだけ自然に触れられるということ。

今度はマイボトルにコーヒーを入れて、櫓の上で一服やっても良いかも。
葉の落ちる音、木の実が落ちる音、人間には聞こえない何かを感じて、
何もないところをじっと見つめるジャスも、刺激を受けているはず。
良い時間だ。

そして、昼前からは、先週に引き続きスモークタイム。
下から、先週のスモークではまだいぶり具合た足りなかった塩を追いスモーク。
二段目、三段目はママのリクエストのスモーク醤油の増産。
一番上の4段目は、切れてるチーズと昨日から仕込んでた木綿豆腐。

今回はちょっと長めに2時間燻りコース。
出来上がったのがこれ。

豆腐は表面の水分除去が甘かったのか、色はそれほどだけど、表面の香りは最高。
夕飯は義母の誕生日食事会で実家に行くので、明日以降ちびちびと肴にできれば。

さて、今日も結局は仕事はほぼできず・・・。
いやいや、本来そうじゃないと。
やることが溜まっているけど、もう後悔も怖くなくなってきた。
さすが半世紀近く生きてると諦めも良くなる。
明日のことを考えなければ、今日も良い休日だった。

GW終了らしい2020/05/06

GW最終日の前日もピーカン。
GW突入直後に仕込んでおいたベーコンのスモークに着手。
今回は10%の塩で漬け込んだけど、ちょっとこの割合が失敗だった・・・。
なにはともあれ、塩漬け5日、塩抜き&乾燥で1日、とうとう7日目にスモーク。

今回のチップは「ウィスキーオーク」。
ウィスキー樽として使われた(と言われる)樽をチップにした代物。
それをスモーカーの一番下に配置。
その上には豚肉から垂れた油受け取り用の皿。
そんで一番上には650g程度の、豚ロース。


そして、スモーカーを乗せたカセットコンロに乗せて加熱&スモーク開始。
今回勉強になった点、それは「カセットコンロを使う場合は風対策が大事」という点。
数日前に作ったスモークチキンは、カセットコンロの炎が風にあおられ、
結果として火力が安定せず、チップがくすぶっていい具合に煙を出すという
微妙な調整が出来なかった。

でも今回は、ちょちょく様子を見ては、火力を調整し、チップの量も調整。
結果、風よけを設けたのがかなり功を奏した。
弱火でも十分炙れる程度の煙を出す割合を調整。
それであぶったやつは「なにこれ?」と言いたくなるくらいの質感、照り。

で、そのベーコンを寝かせるために、ラップで包んで冷蔵庫へ。
その後はジャスと海、菖蒲田浜へ。
前々から工事中だった、菖蒲田漁港と菖蒲田浜のちょうど中間にはいつの間にか
小さな公園が出来上がっていた。

そこから防波堤を北上。
かなり風が強い中、その風が心地いいのか飛び跳ねながら風に向かうジャス。

復路は砂浜、しかも波打ち際を歩いて戻る。
かなり風が強かったものの、ジャスはなんのその。

波の向こう側に何を見ているのか。
匂いでは判らないテトラポッド?それとも単に潮風の匂いを嗅いでる?
なんにせよ、ジャスは意図せず伸びた影が、なんとなく全体をまとめてる。
これはジャスのカメラ意識の代物か、もしくはカメラマンとしての俺のセンスか。
・・・偶然っぽい。

そして迎えたGW最終日の今日。
朝の散歩はこれでもかという新緑の中をジャスの散歩へ。
ペットには不要な景色かもしれないが、四季のある国に生まれた者としては、
それらを楽しまなければ。
単なる街路樹。秋になれば葉が落ちて、正直葉っぱが邪魔になる。
四季を人生に置き換えてみるとどうか?
面倒だし邪魔?四季折々の感情が見えるとでも言える状況がたまらない?

今日は終日仕事の割合が多く、問題を抱えたPJの火消し役。
でも、GW突入直後に東京に呼ばれたメンバーが居て、
それをなんとか早目に仙台に返したいと色々と画策したのがほとんど。
これまでなんだかんだ言って敵わなかった、家族団らんの時間を増やしてあげたく。

仕事、というか調整業務はまだ終わっていないものの、夕食の準備が出来て食卓へ。
写真左が自家製ベーコン。
塩漬け→塩抜き(水着け)→乾燥→スモーク→寝かせ
これらの作業を行い、十分に寝かせた結果のベーコン。
右側は先週スモークした鶏胸肉。
もう少しだけ楽しめそうなくらい余ってる。

旨い、上手い、・・・。
そうそう、これはTDLのワイルドターキーっぽくて、安い豚肉が変身。
今回は塩10%にした結果、ちょっと塩気強かったので、次は5%程度か。
今回、スモークウッドだけではなく、ウッドチップの過熱方法を探り、
なんとかコツを覚えたので、今後はさらにスモークの幅が劇広がりそう。

で、GW最終日の締めくくりは、ここのところはまってるラムコーク。
先日安いラム「Burton Rum」を買ってラムコークにした結果、
ラムの味がかなーり薄いという大失敗に見舞われた。
今のところラムコークに最適なのは「APPLETON」か。

さて、明日からはまたテレワークが開始。
いつの間にか始まり、いつの間にか終わったGW。
そしていつの間にか始まる仕事に、何か区切りがつかないままグダグダ行きそう。
あー、でも、不完全燃焼で終わると思っていたGW?StayHomeウィーク?は
なんとかやりたいことリストも大方クリア。
少なからず仕事だったのが痛いことは痛い・・・。

疲れた💛2020/04/04

4月に入ってからの3日間は怒涛の如くあれこれに追われ、
訳も判らず過ぎたものの、その疲労感が半端なく、
金曜の朝なんてとにかく朝起きれず、ジャスの散歩は女子チームにお願いした。

そんな状況でも、とにかく落ち着いた週末を過ごせそうだったので、
この前雨で流れたさくも一緒にジャスと泉ヶ岳計画を実行。
学校も休み、春休み中も部活も休み、外出自粛要請で体を動かしたくて
ウズウズしていたらしい。

出かけるなら早い時間が良いというので、朝6時半に起きて朝飯食べて、
7時頃に家を出る。
助手席にはさく、後部座席にはジャスという、初めての光景。
泉ヶ岳の大駐車場には登山客の車がそこそこ停まっている。
それを横目にスキー場下の駐車場に車を停めてゲレンデを見ると誰もいない。
そこへ二人と一匹が降り立ち、上へ上へと向かう。
ジャスも確実に驚いていたと思う、さくが一緒に出掛けてくれるなんて。
実は俺も・・・。前回雨で流れたが悔やまれたこともあり。

で、そこでゲットしたふきのとう。
開ききっているのがほとんどだったけど、まだ開いていないのを見つけてゲット。
写真を撮り忘れたけど、夕飯のオイルフォンデュで春の苦みを美味しく頂きました。

そこからは、あれこれとやりたかったことを、怒涛のごとくこなす。
写真撮れなかったけど、車の洗車とヘッドライトのくすみ除去。

その後は埃をかぶったMTBの洗車と注油、そして空気注入。
これでいつでも風を受けて走れる。

次はシュークロゼットに眠っていた登山靴。
去年は恐らく1度しか行けてなくて、その後のメンテも出来てなくて・・カビが。
きれいにしてこちらもオイルを塗って、いつでも登山に行ける準備は整った。

できなかったのは、釣りの準備だけど、それは明日のお楽しみ。
今日は久々に朝からつなぎを着て過ごした。
朝から動きっぱなしで、とてつもなく疲れた。
でも、全くもって楽しい疲れで、気持ちは全く疲れてない。
ずっと忘れていた感覚。

夕方に髪を切りに行く予定があったので、ジャスの夕方の散歩はちょっと早め。
開花宣言は出ていたけど、全く目にしていなかった?目に入っていなかった?桜。
桜ヶ丘公園はほぼ満開。
ウィルスもやってきてるけど、しっかりと春もやってきてることを忘れてた。

髪も切って、やりたいことやれて、満足して疲れて眠くなって来た。
明日はちょっとだけ仕事しないとだけど、プライベートでやりたいこといっぱい。
今夜は泥のように眠れそう。
あー、楽しい一日だった。