DVD三昧開始2017/08/16

イラつくのを通り越して笑えるほど雨が続くので、15日にちょっとTSUTAYAへ。
そしたら「5枚で1000円」とあったので、いっそのことDVD三昧してやろうと。
いろいろ5枚選んでセルフレジに持って行ったらなんか1点目の準新作から200円。
「んっ?」と思ったけど、そう言えば「火曜日は全品200円」ていう張り紙もあって、
その日が火曜日だとはすっかり忘れていて、準新作4本、旧作1本で1000円以下。

なんかラッキーとおもいつつ、これから見始めた。
「13人に刺客」

格闘シーンがなかなかグロかったけど、かなりのド迫力で手に汗握った。
お侍さんはかっこいい。
日本人が礼儀正しかったり、ルールを守ったりするというような
外国から褒められるような部分は、この時代からの教え、考えが影響してるんだろう。

そして2枚目は「エベレスト 神々の山嶺」。

阿部寛かっこいいな。
顔が濃いからなおさら登山家とかワイルドな約が似合うと思う。
これはちょっと原作を読んでみたくなった。

15日は上記の2枚のみ。
ちなみに、この日の昼飯はホットケーキというリクエストが子供たちから上がり、
結局子供たちが作ることになり、2人でキッチンで悪戦苦闘。
しかし、親から見ても仲のいい兄妹だと思う。

夜は、かずも夏休みもそろそろ終わりで、結局どこにも行けなっかったので、
長命にあるレストラン「Chef 2」でちょっとだけ気取ったディナーを頂きました。
完全に写真撮るのを忘れてたので、写真はなし。
コスパはなかなか良かったかな。

そして今日16日は、かずが朝から部活ということで、男二人は早朝から動きだす。
俺も飯食ってジャスの散歩へ。
散歩コースの民家の壁に咲いてた朝顔が、朝露に濡れて良い感じだった。

散歩から帰って、二階で女子二人が寝てる間に3枚目。
「日本で一番悪い奴ら」

実際に北海道警で起きた事件を元にしたフィクション。
かなり悪質な内容で、社会派的な内容なんだけど、なんか面白可笑しく見れる感じ。
こんな映画にまでされて、警察の腐敗がクローズアップされることで、
警察内部の自浄作用がより進めばいいけど。
企業も警察も一緒で、組織が腐り出すとなかなあ止まらないらしい。

午後からはかずのバスケグッズを買いに、ゼビオ、アウトレット、デポを巡回。
バスケのウェア、ランニングシューズ、タオルやらを購入。
最近頑張ってるし、汗まみれになって青春してくれ。

で、ゼビオがセール中だったので、ついでに俺もMTBでちょい出かける時に使える
ウェストバッグを購入。
それと、BePalの発売日を過ぎていたのを思い出し、本屋に入ったところ、
あんまり興味のないテーマだったので、代わりに「山渓」を購入。
またしばらく雨が続くらしいので、山のお勉強でもしようかと。

そんで、夕飯後はみんなでこれ。
「殿、利息でござる」

宮城県の話というのはもちろん知っていたけど、まさか大和町吉岡の話とは。
何度も行ったことがあるところなので、もう少し詳細をググってみるか。
映画に出て来た造り酒屋とかの現在の名称を調べて早速買って飲まねば。

もう夏は諦めたので、早く雨だけでも止んでほしい。
とにかくなんでもいいから外遊びしないと、アナログ人間が
デジタル漬けの日々になってしまう。
DVDもあと1枚あるけど、DVDを観るという行為に実はもう飽きた・・・・。
確実に有村昆にはなれないな。