3連休初日は太白山2023/11/03

全く落ち着かない日々を過ごすと、猛烈な嫌気はあるものの、早く過ぎる。
逆に「なんでこんなに時間が早く過ぎるのか。。。時間が足りない」となる。
でも、しょうがないよな祝日が絡む3連休に入ってしまったんだから。。。
と、心ではほくそ笑みながら3連休初日を迎える。
正直、先週は心身共に疲弊していたので、早く起きれるかすら心配だったので、
起きた時間で行動を考えようと思っていたけど、木曜夜は速攻で寝てしまったのと、
うちに超早起き犬が、いつもの時間に枕元に顔を近づけて起こしに来たので、
ほぼいつもと同じ6時前には起床。

ってことで、サクッと太白山へ。
泉ヶ岳とかも考えたけど、ちょっと身体の疲労が溜まってるので今回はパス。
とっとと登ってこようと8時過ぎに出発して、8時半には自然観察の森を出発。

先週もアタックしたものの、自然観察の森からのコースは途中で立入禁止で、
太白山に向かうことができずに断念したので、今回は立入禁止になっていないコース。
と言いながら皆さん厳重にロープとかで立入できないようになっている隙間を通って
登ってるんだけど。。。まぁここは大人の対応というか、ケガでもしたら嫌だし。
アスファルト、砂利の道をずーっと進んでいく。
車一台分の道路なので、登山道を歩いているのと、たいして、いやもうちょっと違うかもしれないけど、しっかりと自然は感じられるので全く問題なし。

マイナスイオン浴びまくり。

早朝から霧が濃かったのがまだ残っていたので、気の間から注ぐ陽の光が余計に綺麗に見える。

何かに導かれるように進む。
結果、予定していた登山道入り口を見逃す。。。。

ということで、また別の登山道からアタックして、思いがけず頂上手前がかなりの急登でビビりながら貴船神社が鎮座する山頂に到着。
ここまで約50分。
ハイキングだろうなと思っていたけど、最後の急登を入れると軽いトレーニングにはなる。

眺望はあまり良いとは言えないのと、やっぱり少しガスってるので、
少し見える街並みもぼんやり気味。
とは言え、青空の下そこそこの汗をかける気温で登れたのは最高だった。
時間が遅くなっていたら、逆に暑くて大変だったはず。

貴船神社で家族の無事をしっかりお祈りしてから、帰りは、もともと登ろうと
思っていた登山道を下るも、途中で迷う。
もうちょっと案内板とかピンクテープとかで目印つけてくれても良いかと。
もともと登ろうとしていた登山道はここ。
こんなの判るはずない。。。

帰宅したのは11時。
移動時間含めて3時間で一山登って帰ってこれる手軽さが良い。
登山ウェアのまま、年内最後の庭の草取りしたりして昼は前谷内屋で蕎麦。
帰りの車のラジオから「新蕎麦」というキーワードを聞いたら無性に蕎麦が食いたくなり。
しかも気温もぐんぐん上がって車外温度24度。
なのでもり蕎麦を注文。超絶旨かった。

夕方のジャスの散歩の時に見た泉ヶ岳。
今日は気持ちよかっただろうなーと。

散歩終盤の山沿いは見事な夕焼け。
身体をほぐしながら、気持ちも穏やかに過ごせた良い1日だった。

ここからは先週ブログ更新できなかったので、先週分の写真。
まずは田中そば店に行って、今回は「ねぎそば」を注文。
旨かった。
いつ通っても行列だけど、店員のオペレーションが良いので、回転が早い。
並んでてもそんなに時間かからずに食べれそう。

ビッグで見つけた名前にパープルと付いてるけど、ほんとパープルすぎるさつまいも。
写真では判りにくいけど、毒々しいほどで、実は中身もパープル。
珍しいので買って食べてみたけど、毒々しさもなく旨かった。

それと、ビールとの新しい付き合い方がはじまるらしい「ドライクリスタル」。
・・・どうも私とは付き合いは始まらなかったらしい。。。

さてさて、残り2日どう過ごそうか。
あ、最終日は仕事だった。。。残念。

降る降る詐欺にあった連休2日目2023/11/04

今日の天気予報は午後ににわか雨が降ったり止んだり。
昨日の夜もそう、今日の朝もそう。
なのに結局は午後に一瞬降っただけ。
確かに今にも雨が降り出しそうな黒い雲がずっと空を占領してたけど、
これって別に出かけられたじゃんって話し。

まぁでも天気予報はあくまでも確率の問題なので、そこまで責められないし。
と、大人の対応。

今日の朝は、先日補充した豆の「マンデリン」からスタート。
ちょっとこのマンデリンはこれまでのコーヒーの中で一番かも。
たいして数を飲めてるわけではないので、あくまでも数種類の中では。
確かにコーヒーは奥が深いというのが、やっと最近意味が判ってきた。

コーヒーで一服したあとは、石井スポーツに行って、雪山の準備を進める。
やっぱり専門家は違うねー。
雑誌、ネットに書かれている内容とは別の説明をしてくれて、しかもその内容が
雑誌、ネットと違う理由を論理的に腹落ちさせてくれる。
そんな説明を聞きながら、雪山用のアウターと、クマ避け鈴を購入。
登る山のレベルに合わせて2つのリュックを使い分けているけど、
わざわざクマ避け鈴を付けなおすのが面倒になったので、1リュック1熊避け鈴に。

午後は、空も真っ暗なので、珍しくゲーム。
そして、夜は夫婦水入らずで餃子を食べに駅前へ。
駅前に二人で出かけるなんて、本当に何年振りだろう。
そういうシチュエーションを味わえるようになったことに何気に感動しつつ。

しかし、意外なことが2つ。
餃子なのでどっちかかというと年齢層高めという意識しかなかったのに、
店に入るとなんと我々は確実に最年長なのは確実。
恐らくほとんどが20台、行っても30台、しかも女子が90%程度か。。。。
それと、ネットには「ミシュラン」というキーワードがあったけど。。。
別にって感じで次はないだろう。
まぁまぁ、そんなこともあるっしょ。
平和な連休2日目でした。
・・・この後からすこーしずつ仕事をしなければいけないという現実を、
テキーラでごまかしにかかりながらのブログ更新。。。

大掃除2023/11/11

12月は何かと忙しいし、寒しなので、我が家は大掃除を二回に分けて実施。
5月と11月で今回は今年2回目の大掃除で、窓回りの巻。
朝のジャスの散歩で賀茂神社のもみじの紅葉はなかなかのスローペースで、
まだまだ緑が優勢。
温暖化はこんな身近なことにも影響するというのが良くわかる。

朝飯食べて、ダラダラする時間ももったいないので、掃除に取り掛かる。
細かいところは女子たちに任せるとして、パパはホースを持ち出して、外側の窓回り。
窓枠とか桟とか、網戸もなので、朝からつなぎ着て、長靴履いて、軍手して。
午後2時くらいにはほぼすべての窓を完了。
選択したレースのカーテンを付けて、外した網戸もセットして完了。

が、なんだかんだで完了してなかった町内会の夏祭りの会計監査の資料の最終仕上げ。
5月からずーっと毎月何かしらある。。。
ホントにこんな監査なんて必要なんだろうかと思いながら、脈々と先代たちが
続けてきたグダグダの資料を参考に、グダグダの資料を作る。。。
何が正解なのか判らないまま。

夜は、今年の大掃除お疲れさまということで、久々の食楽でホルモン。
さくが運転してくれるので、大掃除に夏祭り資料の作成で頑張ったので、
ジョッキビール大を注文。

まだ紅葉も浅いのに、賀茂神社のもみじのライトアップが始まってた。
また、鮮やかなライトで照らして、本来の紅葉の色を上書きしてるっぽい。
今年はまだ緑が優勢なので、なんちゃって紅葉を見せるには好都合かも。

やっと紅葉2023/11/18

土曜はお仕事。
立て直し必要な関東圏の案件に突っ込まれ。。。もう何が何だか。
朝の空気も冷たくなってきて、気を引き締めつつリフレッシュできるという意味では
良いかもしれない。
賀茂神社もやっと紅葉。去年のブログを見ると、11月の初旬には紅葉してて、
ライトアップも始まってたので、一週間から二週間程度遅い感じか。
今年の夏はほんと異常だったし、秋なんてちょっとしかないので、木々も忙しい。

朝飯後はとっとと掃除も済ませて、仕事に着手。
昼飯はママと冷たい肉そばを食べに行って、そのまま夕飯の買い物へ。
仕事とは言え相手がいるわけでもないので、時間は自由に使える。
ハード系のパンを求めて、長命ヶ丘からパークタウンまで彷徨い、
ついでにつかさ屋で買い物をすることに。
いやー、心惹かれるペヤングのシリーズもん。
「豚骨醤油」、「きくらげとたまご」、「あんかけ」は判る。
「アッラ・ナポレターナ」なんてもうパスタじゃん。。。
結局迷ったけど、食べた後の後悔というか、だろうね感が想像できたので、買わず。

夕飯はやまやで買ったハンガリーのワインと、二か所で買ったハード系パン食べ比べ。
同じハード系パンでも全然違うというのが今回あらためて判った。
美味しい夕食は休日の仕事のご褒美的にも感じられて、なんか報われる。

食後に賀茂神社にライトアップを見に行ったけど、時間的なのか終わってた。
日曜にリベンジだ。

仕事での千葉初上陸2023/11/22

プライベートでの千葉県訪問は多々ある。
と言っても、成田空港、TDL、友達の家訪問くらいではあるが。
今回、2月までの短期間に炎上PJの火消し役を仰せつかった。。。
正直相当気が重い。
ここ数週間、それに注力してきて、この日は初めてのお客様先訪問を迎え、
仕事で初めての千葉訪問。

ここ最近、乾燥する日も増えてきて、リップケアの必要も出てきたので、
数年ぶりにリップを購入。
なんかちょっと前にテレビかネットニュースかで、リップや目薬の消費期限は
半年目途とかなんとかという情報を目にして驚愕を受ける。
目薬は、目と言えども身体の内側に入るので、あだ余っていても1年では買い換えてはいたけど、リップに関しては時々使ってるのはもはや数年経過してた。。。
女子と違ってそんなに使うこともないので、なかなか減らないし、気が付いたときに使って、またしばらく使わないってのを繰り返した結果数年経過。
まぁまぁ、確かに数年はちょっと、菌も中のほうまで浸食してそうでもあるし。

リップも買って、準備万端で迎えた出張当日。
いつものようにジャスの散歩。
賀茂神社のもみじも奥のほうまで真っ赤になって、ようやく完熟状態。
あとは、深紅の絨毯がいつみられるか。

長命沼も良い感じになってきた。

新幹線、在来線を乗り継ぎして、仕事場のある本千葉駅へ。
県庁とかもあるところなので、もっとデカいのかと思っていたら。。。
まぁ、モノレールの駅のほうがメインと考えれば。

昼ちょい前なので、打合せ前の腹ごしらえで、駅前の「ムゲン」なる飲み屋のランチ。
うなぎの寝床見たいに細長い店。
美味しいは美味しいけど、後ろを人が行き来するのが気になるのがちと落ち着かない。

午後一と夕方の2つの打合せをこなす。
久々の日帰り出張だったこともあってか、モバイルバッテリーは持ってきたのに、
入ってると思っていた充電ケーブルを忘れて、ちょうど夕方の打合せ後にスマホの
充電切れでテザリングもできなくなり、強制業務停止。。。参った。
でも、おかげで帰りの新幹線は観念して爆睡モード。
どうかうまく火消しができますように、メンバーを鼓舞しないと。

鳴子へ夏季休暇2023/11/24

11月だけど夏季休暇を取得。。。。
8月の取った夏季休暇は業務の関係でどうしても1日残ってしまい、
あれよあれよという間に11月になっても取得できず。
とうとう、総務から「早く日程決めて取れ!」的な指摘が入ったので、本日取得。
勤労感謝の日との合わせ技による4連休をゲット。。。。
その前にギリギリ千葉に行けたので、ちょっとすっきりして休みに入れた。

今回は、ゆっくりと泊まりで温泉に行くかってことで、夫婦水入らずで鳴子へ。
鳴子も十数年ぶりになる。

勤労感謝の日の昼に出発。
その前に、カルディのコーヒーでゆっくりとした朝を過ごす。

昼は軽く近所で蕎麦でもということで、ネットで調べたお店に行くも。。
調査不足でなんと定休日。
やべぇ、次の候補探してねーと言いながら車を走られせていると、
偶然見つけた蕎麦屋「亀杉そば」。
ネットで調べた時に、ちらっと目にした記憶はあるけど、評判までは不明。
でも、あんまり迷って、昼飯が遅くなると、夕飯までに腹が減らない事態になるので、
「ここで良いか」と入店。

・・・なんか、旨い店発見してしまった。
先ず蕎麦が旨い。それと注文した鴨南蛮の鴨が、なんか肉肉しい。
ママが頼んだ冷たい蕎麦も旨い。
偶然とは言え、なんかいい店発見。ただ、遠くとは言わないけど、ちょっと家から距離があるのが気になるけど、たまに来る分には良いかも。

偶然とは言え、幸先の良い旅の始まり。
車も順調に予定通りに鳴子に到着。すでに終わっていることは予想していた紅葉も、
想定通りの終わりように別にショックでもなく、晩秋の渓谷を目に焼き付ける。
しかし、ここは秋の紅葉が騒がれるけど、新緑の季節も全然いいはず。
新緑の季節にまた、温泉に行く途中で立ち寄ってみたい。

宿には予定通り4時に到着。
リノベーションしたホテルは、なかなかの年季が入ったベース部分に、
今風のアイテムを乗せて作ったことは一目瞭然。
でも、久々に強めの硫黄の匂いを嗅いで、鼻の粘膜からも温泉を吸収してるよう。
設備の整った大型ホテルでもなく、ひなびた湯治宿でもない、良い感じの中間の宿。

何はともあれ、久々の夫婦での温泉旅行に来れたのが良い。

朝起きると外は雨。
宿の大浴場に入って目を覚ましてから朝食を済ます。
そのあとは、雨の中、下駄を履き傘をさして近くの共同浴場へ。
9時前でも地元の人、俺と同じことを考える近くに泊ってる旅行客が数人。
かなり熱めのお湯につかって、ちょっと早いけど、一年の疲れをお湯に溶かす。

帰りは、鳴子こけしの絵付け体験。
まさかやる気なんてないだろうなと思いながらも「こけしの絵付けでもやってみる?」
と聞いたら、「ちょっと興味はあるんだよね」と帰ってきたので、
飛び石で一応平日だから空いてるだろうと行ってみると、おそらく本日一番目の客。
デカいこけしを絵付けしても飾るところもないので、ミニこけしに絵付け。

そこから道の駅に寄ったりして、昼名は塩釜まで足を伸ばして「一森」で寿司。
ノンアルで我慢したけど、やっぱり海沿いは旨かった。

1泊2日ではあるけど、ゆっくりできた夏休みでした。

28歳2023/11/25

28年前の今日、北仙台の教会で結婚式を挙げた。
25歳での結婚だったので、結婚してからの人生のほうが3年も長いことになる。
子供たちも成人したし、二人とも独り立ちするのももうすぐ。
我々も歳をとって、いろんな経験をして、たいそうなことではビビらなくなってきた。
とは言え、完璧な大人かと言われると、いやいやまだまだまだ。
完璧な夫婦かと言われても、いやいやまだまだ。
恐らく理想の夫婦には一生たどり着けないだろうけど、「まぁ良い結婚生活、良い夫婦じゃないのかね」とは言えそうな感じはする28年間だったかと。
また、次の29歳に向けて、1日1日を過ごしていくだけ。

そんな特別な日も、普通に過ぎていく。
朝はいつも通りジャスの散歩。
前の住人が賀茂神社から分けてもらったという庭のもみじは、真っ黄色に色づいた。

夜は団地の夏祭りの事後会議の最終回。
結婚記念日にぶつけてこられたけど、前回欠席してるので、ちゃんと役割を果たすべく、先日受けた監査の内容をもとに、方向性をまとめたりするために、パソコンに向かう。
トイレに行こうと椅子から立ち上がろうとしたときに目に入った光景。
ベッドのふちにかけていたフリースが、ジャスの身体が触ったか何かで、ジャスの身体の上に乗っかってるにも関わらず、全然嫌がることもなく熟睡中。
毛皮の上にフリース着て、真夏の夢でも見てそう。。。

午後はセルバに行って、ささやかではあるけど、夜のお祝い用の材料を入手しに。
朝のテレビを観ていて、ふとほしくなったトリュフ塩もゲット。

いつもは長い夏祭りの会議もこの日は1時間弱で終了。
速攻で帰って、ステーキとワインで乾杯。
それと、寒波の影響で気温も一気に下がったので、薪ストーブも今シーズンの初焚き。
写真は撮り忘れ。。。
何気ないけど、ささやかな楽しみを見つけて、毎日を過ごすことにします。

さぼってしまった・・2023/11/26

4連休最後の今日。
ちょっとマジでやらないとまずいなって仕事が3つほど。。。
今日は、朝一で町内会の落ち葉拾いのがあるから、そのあとうちの前を掃除して
朝飯食べたら仕事するぞ!と強い意志をもって始まった1日。

朝から掃除して、なかなかいい汗をかいて、朝飯を食べて、さて仕事に取り掛かるか
と思って部屋に行くと、なんとも良い天気で、となりの長命沼に反射した太陽の光が
木々の間から眩しくて、仕事ができず。。。

昼飯はラーメンが食べたくなったので、ラーメン食べに行こうって言ったら、
手を挙げたのはママだけだったので、二人でラーメンを食べに。
久々に昔懐かしい、スタンダードなラーメンを食いたくて、
ずーっと気になってた堤町の「置賜屋」へ米沢ラーメンを食いに。

外からだと店内が見えないので、通りかかっても店の広さや混雑具合が判らず、
でも行列ができているところは見たことないので、ちょっと舐めてましたが、
店内に入るとほぼ満席で、ぎりぎり席に着けた。
その後も、どんどんお客さんが来て、常に満席状態が続いてたので、ラッキーだった。

注文したのは、ラーメンとワンタンメン。写真はワンタンメン。
ずーっと昔に仕事で米沢に行っていた頃に食べた米沢ラーメン。
醤油ベースの細縮れ麺。なんか久々に、昔ながらの中華そばを食べた気がする。
こんなおいしいラーメンを食べて、途中買い物して帰宅するも、胃が満たされたからか
うたたねをしてしまって仕事できず。。

うたた寝から復帰するも、今度はジャスの夕方の散歩にいかないといけないので、
夕飯お前後でやるしかないなと思いながらジャスの散歩へ。

帰宅したらしたで、先日の鳴子温泉に行った際に道の駅で買ったぎんなんを思い出す。
早く下ごしらえしないと、ということでそちらの作業に着手。
仕事は食後だなと。

下ごしらえしたぎんなんを見たら、こりゃ今日少しでも食べないと。
ということで、日本酒「南部美人」を持ち出して、本格的に飲みに入る。

で、今に至るけど、もう眠い。。。
ということで、強い意志で仕事を片付けようと思っていたのに、
結局は明日に持ち越ししないといけなくなり、ちょっと酔いがさめつつあるけど、
それでも睡魔には勝てないので諦めた。(←今ここ)
「思うようには行かないもんだなー」と飛鳥も歌ってたし、こういうことかと。。