初売りと書初め2013/01/02

今日はいろんなお店で初売りということで、さくのスキーウェアと、
作業工具入れを買いに、スポーツデポとホーマックへ。
さくが新しい鳥のえさ台を作りたいということで、ホーマックでは材木も購入。

その後、チビたちは宿題の書初めに着手。

まぁ、ひどいことひどいこと。
やっつけ感たっぷりだったので、教育的指導ということでそばに張り付いてダメ出し。
結果、1枚目とは雲泥の差の作品が出来上がり。
書初め

用紙に予備があれば、パパも書初めしようかと思ったけど、残念ながら用紙なし・・・。

全く話は変わって、元旦の夜に実家に行った際に、30年前に読んだ学研の
ひみつシリーズを発見したので、なんか読みたくなったのと、チビたちにも
読んでもらいたいと思って持ち帰り。
30年前の本ということで、古文書的な匂いが本当にしてる。(カビなのかも?)

学研のひみつシリーズ

「星と星座のひみつ」と「鳥のひみつ」は完全にパパが観たいから。
他のはどちらかというと小4のさく向けか。
でも、いまとなっては忘れていることを、まんがで思い出させてくれるので、
以外と重宝するかも。しかも宴会とかで同年代や年上の人との会話で以外と使えるし。

今後、雑学系の話題としてブログにも載せるかも。