リモート飲み会2021/02/27

金曜の夜は会社のグループでリモート飲み会。
飲み会になると、色々とチャチャが入り、結局飲み会に遅れて参加、
なんてことは普通の飲み会でも良くあること。
当然リモート飲み会でもも同じ。
昨日は自分がそうだったので、18時半開始のところ、参加したのは19時過ぎ。
でも、仕事が終わったら、飲み物と食べ物を準備すれば、そのまま移動することなく
飲み会に参加できるのは良い。

しかも、食べ物、飲み物は妻が準備してくれたので、仕事終わったらほぼそのまま
リモート飲み会へ突入。

ビールで乾杯してからは酎ハイへ。
つまみは夕飯のおかずと、会社からの活動費で注文した「おやき」。
今回は派遣のメンバーも参加してもらって、仕事の話はしないというルール。
なかなか聞く機会のないプライべートの話を聞いたし、話したし。

コロナ禍でなかなか顔を合わせられないし、異動してきたメンバーや、
新規で派遣で来てもらったメンバーは初めて話したという組み合わせもいたり。

途中からはスミノフを挟んでから、バカルディとトニックウォーターでラムトニック。

なんとなく0時頃の記憶はあるものの最後、どうやって終わったのか記憶がない。
服のままベッドに倒れるように寝てた。
リモート飲み会の良いところは、眠くなったらそのまま寝ても良いという点も。
但し、その油断が飲み過ぎに繋がる。
今日は8時半に女子達に起こされた。こんなことは滅多にない。
さくが言うには、夜中1時前後にパタッと声が聞こえなくなったらしい。
健全な飲みだということを家族も認識できるのも良いところかも。

ポチっと2021/01/17

今日も5時起き。
大学入学共通テスト2日目。
昨日も5時起きだったものの、ちょっと仕事に手を出したら止まらなくなり、
ちょっとそろそろ限界かもと思ったらなんと夜中1時過ぎてた。
そんな状態で今朝目覚ましで起こされたけど、起きれず、5分後のアラームで
ギリギリ起きれた。。。

まだ暗いうちに朝飯を食べ始めて、今日は昨日よりもちょっとだけ遅い時間に出発。

早起きは三文の徳の最近の三文は
 ・とにかく1日が長いので、いろんなことが出来る
 ・さすがに昼飯後に睡魔に襲われるが、平日のそれよりも半端ない強さだが、
  別に襲われっぱなしで寝ても良いという半端ない安心感につつまれる
 ・夜の睡魔もそこそこ強いので、スッと夢の中に入れる
って感じか。
落ち着いたもんだ。

今日も仕事をちょっと片付けようと思っていたのに、
昨日Amazonでポチっとしたやつが「配達されました」メールが9時過ぎに届く。
しかも、月曜到着予定だったやつまで到着。

去年は東京から抜け出せずに1度も行けなかったワカサギ釣り。
一昨年までは、仕掛けとおもり以外は借りていたので、
今年は去年生けていない分少し気合も入ったのか、ポチっと。

そうとなれば、正月に上州屋で見つけた手頃な値段のタックルボックスを買おうと
上州屋へ車を走らせる。
が、なんか店内の模様替えというか、大幅な配置換えをしているようで、
正月に見付けた場所には全く別のウェアーが置いてある始末。
ワカサギコーナーを見つけるも、お目当てのものも見つからず。
店員に聞いてみたけど、なんか何かどこにあるのか店側も収拾ついておらず、
「ないなら売り切れですかねー」と意識は客よりも完全に模様替えだ。
残念ながらタックルボックスはもう少しお預け。

今日の夕飯は共通テストが終わったさくのリクエストで「餃子」。
片付けようと思っていた仕事は全く手に付かず、モヤモヤして明日を向かえそうだが、
ひとまずさくの受験の1つ目のイベントを終えられたことで、
ちょっとでも本人の肩の荷が降りたんじゃないだろうかと勝手に想像して、
自分の肩の荷を降ろす。
あともう少し、一か月頑張って欲しい。

昨日、さくを迎えに行った時にコンビニの駐車場で待ち合わせしていたので、
一応買い物しなきゃと思って買ったRedBull。
たまに居酒屋で見るレッドブルジンにしてみた。
無しではないけど、もう別に良いかな。。。

というか、夜にレッドブル飲んだら目が覚めないだろうかと思ったけど、
さすがの連続5時起きだと既に睡魔が迫ってきた。
このパターンは明日の仕事のことは考えずに眠れるけど、
起きた瞬間に胃が痛くなるパターンだ。
胃が痛くなっても頑張れるように早く寝て体力だけは貯めとくことにする。

内反小趾2020/11/14

ブログのタイトルに関しては後ほど触れるとして。
寒さもあるのか、歳のせいか、疲れのせいかは全く不明。
ただ、気持ち的な点はある。
朝早くにおきれなくなっている。
何とか7時前にジャスの散歩へ出かけると、土曜の朝の7時といえば仕事の人、
レジャーに出かける人たちで道路もそこそこの交通量になる。

休みだからどっか行こう!
と言う感覚はかずが中学生になった約7年前から確実に少なくなってる。
それからはかずは部活、受験、進学。さくも同じように部活、受験、進学、受験。
寂しくはないはずで、確実に応援する状況で応援できてて、そこは満足。
・・・でも、みんなで過ごせる時間が確実減っていることに落胆。
そんな気持ちを抱きながらの週末に、通り過ぎる車の車内に、
家族と思しき複数人の姿を見ると、どうしてもほのぼのとしてしまう。

そんな思いを抱きながら通った小径。
車も一台しか通れない道で、ゆっくりとした坂道で、落ち葉もいい感じ。
近所での好きな道10選には入ってる。

ジャスとの散歩から帰ってからは、本日のスムージー。
りんごとはちみつトロ~リ溶けてる、りんごと小松菜のスムージー。
いけるかいけないかで言えば、全くいける。
先週までのバナナ味と比較すると、スウィート感では敗北だけど、
りんごの甘さとはちみつの甘さがいい感じで青臭さゼロ。

さて、平和な朝を過ごしたものの、ここ数年の足の指の痛さにとうとうギブ。
右足の中指と薬指同士がぶつかってタコができて、登山だけじゃなく
普段歩くだけでも痛みが伴う。
あまりの痛さにサポーター的なものを購入したももの、その効果はまゆつばもの。
靴のせいだけかなと、軽く考えていたところへ、ふと気づいて「ん?これ?」
と気づいたのが「内反小趾」。
結果、テーピングで回避できるかを試したところ、完全に回避。

外反母趾の小指版で、小指が内側に向いてしまうやつ。
その結果、小指に押されて薬指が中指にぶつかり、そのぶつかった部分が
タコになったというわけ。
50年も生きてくると、いろんな癖でいろんなところに、いろんな結果が出る。
仲良くしたいところだけど、痛みはどうしようもないので、矯正しないと。

テーピングをしてジャスの散歩へ向かうと、全く痛みなし。
これが恒久的になってくれれば、地味ーに長年悩んでた点も解消。
しばらくテーピングで矯正してどうなるか。

痛みが無くなったおかげという言うわけではないだろうけど、
スマホのカメラの機能で「逆光」対策の機能を見つけたので、
今更ながら撮ってみた結果がこれ。
スマホの画面ではほぼ何も見えていない状態がここまできれいに撮れた。

さて、話は変わって最近寒くなってきて、ハマっていたのがホットカクテル
「ホットバタードラム」。
一昨日までは安いラムで作っていたけど、やっぱり味が薄い。
ということで、コスパも良くて、味も好きな「APPLETON」を購入。
新婚旅行でジャマイカで初めて飲んでハマったやつ。

ラムと砂糖とお湯とバターで作るわけだけど、砂糖をブラウンシュガーにすると、
それだけでコクが全く違うので、「さとうきび糖」も購入。
サトウキビが原料のラムには、やはりサトウキビかと単純に。

出来上がった「ホットバタードラム」がこれ。
寝る前のジャスとの語らいの時間に、外でこれを飲みながら白い息を吐く。
吐く息は白いのに、温かいこれを飲むと体の中から温まる。

と、ゆっくりとした時間をすごしているのだが、今日聞いていたのは
セックス・ピストルズ。。。
アナーキーインザUK、プリティヴェイカント等、夜の帳だとなかなか
ホットカクテルとは逆を行く感じだった。

明日も比較的温かい日になりそうなので、何ができるかを考えながら眠りに就こうと。
そんな何気ないことを考えられる余裕が嬉しい。

秋の夏休み2020/10/30

5日間の夏期休暇の取得は必須のルールでも、業務都合等でなかなか取れず。
とうとう最後に残っていた1日を本日取得。
ここのところは肉体的、精神的にもそこそこ追い込まれていたので
タイミング的には最高だったかも。

が、昨日の夜は今日の休暇のために遅くまで頑張った。(そもそもそこが無駄。。)
なので、かなり疲労はたまってた。
でも、習慣によるものなのか、それとも単に子供なのか、歳のせいなのか、
とにかくいつもの平日並みの時間に目が覚める。
外はまだ暗い。。ので、当然二度寝。
二度寝の良いところは、もちろん睡眠時間が増えるということももあるけど、
それを理由になんとなく自分の中でも罪悪感とその必要性で相殺される、
と思えてしまうというところかもしれない。

加茂神社の紅葉も、ここのところの急激な温度変化についていけていないようだけど、
なんとなーく紅葉が始まったという感じ。
近所の秋の風物詩となってきているライトアップはあるのだろうか?
そんな地域の行事にも、コロナが及んでいるのも寂しい。

これと言って目立つような行動は無かったけど、面倒な電話がくることもなく、
結果としては結構リラックスした休日になった。
今週は、とにかく眠かったことと、出社した日は昼飯を食べる気が起きなかった。

夜が遅かった日も確かに合ったけど、バカみたいに遅くなる日は少なかった。
でも、朝起きるのもつらく、なんとちょっと残業しただけで眠くなった。
寝る前の「キューピーコーワゴールドα-Plus」は必須。
日によっては、通勤時に会社近くのコンビニで「リポデー」(一番安いやつ)
を買って会社に着くなり一気飲みすることが多かった。
まぁ、ごちゃごちゃ書いてもつまりはかなり疲れたということ。
実はこれを書いている間も、指先と頭が全くリンクしていない。。。

ちなみに、うちで飲む酒の今のマイブームは「ジントニック」。
気が付けばジンもトニックも「WILKINSON」。
でも、毎晩のジャスとの語らいの時間も寒くなってきているので、
ホットカクテルへの切り替え時期かなと。
明日は恐らくやまやで「ラム」を買ってくるだろう。

さて、今週は出社が続いたので、夕飯はみんなと食べれない日が多かった。
でも、俺の帰宅に合わせて、こちら側に寄ってきて、ジャスがご飯を食べたあとは、
何故か家の中に入ってきて、俺が夕飯を食べているところを凝視していたり。
しまいには寝に入ったり。。。。

さて、今日はリラックスデー。明日とあさってが楽しみ。予定はまだ未定だけど。。

少しでも外へ2020/09/05

今週一週間もかなり疲れた。
あれやこれややることが満載な上に、想定外のこともかなり起きた。
心身共に疲労、いや摩耗してるけど、本当に少しずつではあるがいなし方が
身に付いて来たような気もする。が気のせいかもしれない・・・。

とにかく一週間を乗り切ったことで、ちょっと金曜は深酒してしまい早寝。
その分早く目が覚めての今日の朝のジャスの散歩は6時出発。
近所の信号もまだ点滅している時間だけど、そこは夏時間。
程なくして朝日はそこそこの高さにまで昇ってくる。
田んぼの稲も緑から少し金色がかってきた。まだ暑いけど秋が近い。

散歩が終わって家についてからは、まだ7時ということで女子達はまだ起床前なので、
朝飯前にケルト音楽を聴きながらモーニングコーヒーを外で。
スマホでニュースを見つつ、庭の木々、このときはまだ青かった空を見たり、
隣でうたた寝しそうなジャスに目をやったりして、ゆっくりとすがすがしい時間を過ごした。

みんなが起きて朝食を済ませてからは、つい先日メルカリで売れた書籍を
近所のファミマから発送。
そこそこの金額で買った書籍だけど、送料を差し引くと結局は200円程度での売却。
それでもブックオフよりは高いかと自分に言い聞かせる。

それからは、雨が降る前に草刈りしたら、想定以上の暑さと湿気で
全身汗だくになったり、やまやで買い物したり。
昼飯はママと十割蕎麦を食べに行き、夕方も天気が怪しかったので
早めにジャスの散歩へ出発して、約1時間半歩いた。

少し早めに風呂へ。

夕飯の準備が出来るまでは、黒ビールを飲みながら仕事というよりも
仕事に準備をちょっとだけ。ビールが入ってもできる内容なので大したことはない。
ちなみにぶら下ってるのは、朝の草刈りで汗でびしょびしになったつなぎ。
なんかこのギャップが嬉しい。

今日は草刈りとジャスの散歩で、かなりの汗をかいたからかそこそこの疲労感。
このブログを書いた後は、ジャスとしばらく一緒の時間を過ごしたら速攻就寝かな。
ちなみに、先週かずが新潟に帰る前に買ったウィスキー。
「バランタインフィネスト」と「バランタイン12年」。
かずも一緒に飲み比べしてみたけど、やっぱり12年の方がまろやかではあるけど、
フィネストもたいして引けを取らない。
今日は12年を飲んでぐっすりかも。

今週末は雨模様でなかなか外に出れないかもしれないけど、
少しでも外の空気に触れてリフレッシュしたい。
今日はそこそこ外に入れたけど、朝から晩まで自然に中に身を置ける日が欲しい。
夏休みも2日残っているので、いろいろ画策してみるか。

ジャスのシャンプーとスミノフでダウン2020/08/23

今日の目標はジャスのシャンプー。
そんなことはつゆ知らずのジャスと朝散歩。
長命舘公園のいつもの物見台でライオンキングの真似からスタート。

高台にあるものの、周りの木々が邪魔をして景色が良いというわけではない。
でも、葉っぱの間からちょっとだけ景色が見えるのと、
そもそも木目がはっきり見える木材を使って居るので、なんか心地良い。
前回来た時は「別に物見台登らなくてもいいか」と思って
ショートカットしようとしたら、ジャスに引っ張られて結局上った。
ジャスも好きな場所なのかもしれない。

今日もさくは受験勉強をしに学校へ。
かずもそうだったけど、本当に頭が下がるくらい頑張ってる。
受験勉強をしたことがない身としては、尊敬すらしてる。

さくが出発してから、一息ついてから、ジャスにとっては地獄のシャワータイム。
俺がジャスのシャンプー中、ママとかずは家の掃除。
ジャスのシャンプーが終わってからは、かずにジャスを預けて散歩へGO。
シャンプー直後は、シャンプーの匂いを嫌がってか、寝れた身体を土に擦り付けて、
シャンプー直後なのに泥だらけになるので、それを防ぐのと自然のドライヤーで
乾燥させる為だ。

シャンプー嫌いのジャスは洗われている時はずっと緊張してるし、
ずっと動いてるので、相当疲れるはずだけど、実は洗う方も相当疲れる。
歳のせいもあるのかもだけど、シャンプーが終わってそのまま風呂掃除を済ませると、
もう何もできないくらいの疲労感に襲われる。

ということで、昼飯を食ってから陽が出て来た庭でスミノフ。
これで一巻の終わり。。。
もうほぼ何もしたくないモードへ全力で突入。

とは言え、明日から出張なので、その準備をしたりしてから17時半にジャスの散歩へ。
久々に夕焼けを夕焼けとしてしっかり認識して見た気がする。
夏真っ盛りと思っていても、どんどん陽が短くなってきた。

昨日、今日とやはり少しは仕事してしまったけど、なかなかゆっくりできた。
もう少し暑さが和らいだら、山に海に行きたい。
でも、山は山道ですれ違い感染が無いのかがちと心配だ。。。

ブログも更新できぬ日々2020/06/27

6月も終わろうとしているところで、6月初のブログ更新。
5月の時点でバタバタしていたのが、6月に入り一気に炎上。
毎日針のむしろ状態で胃もキリキリ痛むまでは行かないものの、重い日が続く。
もう毎日を乗り切るだけで精一杯で疲労困憊。
3月までの首都圏PJが可愛く思える。。。

今日は、ここのところの疲労が爆発してなのか、身体が重い上に
昼飯後の猛烈な睡魔に勝てずに約3時間も昼寝をする始末。

もう6月は何も遊べなかったし、もはやいつ何をしたのかさえ覚えていないけど、
時折撮った写真が「そう言えばこんなこともあったな」と思いださせてくれた。

車を掃除していた時に出て来た、さくが小さい時にしていたハートのサングラス。
すでにサイズも合わないし、かけることもないので、ジャスにかけてみた。
ファンキーボーダー。

そして、非常事態宣言も解除され、神社の手水舎のひしゃくも復活。

同時に鈴の緒も復活。

これはテレワークの日に、急ぎ吉成の麵屋くまがいに行った時の写真。
昼休みに車で昼飯を食いに行くとやっぱり時間がギリギリで休んだ気はしない。。

寝る前に一緒に過ごす時間をいつも待ってるジャスとは、毎日語らった。
酒飲みながらだったり、コーヒー飲みながらだったり、ジャスにいたずらしたり。。

休憩でキッチンにコーヒーを淹れに来た時、最近お気に入りのぶどうの葉の下で
涼むジャスを見れることは、一つの癒しになってる。

そしてその日陰にはジャスだけじゃなく、カナヘビもやってくる。
ジャスも気になって覗くものの、追い払ったり、やつけたりしようとしない。
昔は無残な姿でカナヘビが見つかったこともあるけど、ジャスも大人になった。

そしてようやくアベノマスクが到着。
すでに箱入りの不織布のマスクをドラッグストアで入手済みだったので、
すぐには利用機会はないかもしれないけど、使い捨てではないので、
どうやって使うか、使えるかはこれから考える。
でも、意外と外出する時にマスクを忘れたり、ちょっとした買い物の時につけて
それで終わりだといくら使い捨てでももったいないので、ちょい着け用がいいかも。

6月前半はこんなもんか。
他に撮った写真もないので、思いだすのはただただ辛い日々だったということ。
急遽今日からかずが帰省。
バイトのシフトが入るまで居るらしい。
久々に家族4人がそろった。
この景色を見ると、まだまだ心折れるわけにはいかない。
なんとか乗り切らねば。。。

仕事したフリ2020/05/24

昨日、あまりにも映像を見すぎての眼精疲労からか、今日の目覚めは遅め。
それでも7時半前にはジャスの散歩へ出発。
休日の朝は、ちょっと遅めの時間でも、空気が旨い。
交通量も多くはないので、排気ガスの有無で大きく変わるのかも。
空気が旨いと目に入る景色も多少曇ってても清々しい。

さくが、今日から早く起きるから起こしてというので、散歩に行く前に起こしたのに、
結局降りて来たのは9時・・・。
ネットしたり、ジャスの小屋の掃除したりして、10時半の開店に合わせて
我が家初となるHARE/PANを買いに高森へ。
9時半に電話して予約はしていたけど、早く出かけてやりたいことやりたいので。

10時半ちょい過ぎについたら、ほぼ並ばすに購入できた。
でも、パンを買った店を出るともう駐車場は満車で、入口には10組弱の行列。
なんて良いタイミングで到着したのかという驚きと、一瞬でこんなに行列という驚き。
何はともあれ予約していた1本を購入。

で、それからやりたかったことは、外で仕事!
と言っても仕事はやりたくない、でもやらねばならないこともあり、
だったら酒飲みながらやってしまえってことで昼から黒ビールと黒PC.

今回は本場っぽく黒ビールは冷やさず常温でごくごくとちびちびの間、
時折ゴクっと飲む感じ。
鳥の鳴き声を聞きながら、時折コクのあるビールを味わう・・・。
たいして仕事ははかどらないけど、仕事してても悪い気がしない。
ちょっと、これ良いかも。
明日からちょいちょいやってしまいそうだけど、電話に出たとたん相手からしたら
ジャングルに居るのという感じになってしまうか・・・。

夕方のジャス散歩は、いつもの休日モードで、2時間弱歩いて、
ギリギリ筋肉痛にならない程度に太腿を追い込んだ。
帰ってきてまだ明るい時間に風呂に入り、そのまま本とビールを持って外へ。
今度は風呂上りなので冷えたビール(発泡酒)で喉越しも少し楽しんだ。

うっかり、夕食の時のHARE/PANの食パンの写真撮り忘れ。
旨い!でも正直ちょっと乃が美の方がもっちりしてて高級感あるかも。
こうなると、長命ヶ丘にある小さな食パン専門店のも気になってくる。
スーパーで小麦粉が少ないうちは、自家製ベーカリーで作るのも難しいし、
パン屋で買うには今が良いのかも。

なんか仕事した気になってるけど、確実に思ったほど出来てない。
黒いビールで騙されただけで、明日業務開始後に一気に目が覚めるパターン。
毎週毎週、夏休みの宿題が前日に終わってない小学生の気持ちを味わえる。
新鮮だ。。。。

GW終了らしい2020/05/06

GW最終日の前日もピーカン。
GW突入直後に仕込んでおいたベーコンのスモークに着手。
今回は10%の塩で漬け込んだけど、ちょっとこの割合が失敗だった・・・。
なにはともあれ、塩漬け5日、塩抜き&乾燥で1日、とうとう7日目にスモーク。

今回のチップは「ウィスキーオーク」。
ウィスキー樽として使われた(と言われる)樽をチップにした代物。
それをスモーカーの一番下に配置。
その上には豚肉から垂れた油受け取り用の皿。
そんで一番上には650g程度の、豚ロース。


そして、スモーカーを乗せたカセットコンロに乗せて加熱&スモーク開始。
今回勉強になった点、それは「カセットコンロを使う場合は風対策が大事」という点。
数日前に作ったスモークチキンは、カセットコンロの炎が風にあおられ、
結果として火力が安定せず、チップがくすぶっていい具合に煙を出すという
微妙な調整が出来なかった。

でも今回は、ちょちょく様子を見ては、火力を調整し、チップの量も調整。
結果、風よけを設けたのがかなり功を奏した。
弱火でも十分炙れる程度の煙を出す割合を調整。
それであぶったやつは「なにこれ?」と言いたくなるくらいの質感、照り。

で、そのベーコンを寝かせるために、ラップで包んで冷蔵庫へ。
その後はジャスと海、菖蒲田浜へ。
前々から工事中だった、菖蒲田漁港と菖蒲田浜のちょうど中間にはいつの間にか
小さな公園が出来上がっていた。

そこから防波堤を北上。
かなり風が強い中、その風が心地いいのか飛び跳ねながら風に向かうジャス。

復路は砂浜、しかも波打ち際を歩いて戻る。
かなり風が強かったものの、ジャスはなんのその。

波の向こう側に何を見ているのか。
匂いでは判らないテトラポッド?それとも単に潮風の匂いを嗅いでる?
なんにせよ、ジャスは意図せず伸びた影が、なんとなく全体をまとめてる。
これはジャスのカメラ意識の代物か、もしくはカメラマンとしての俺のセンスか。
・・・偶然っぽい。

そして迎えたGW最終日の今日。
朝の散歩はこれでもかという新緑の中をジャスの散歩へ。
ペットには不要な景色かもしれないが、四季のある国に生まれた者としては、
それらを楽しまなければ。
単なる街路樹。秋になれば葉が落ちて、正直葉っぱが邪魔になる。
四季を人生に置き換えてみるとどうか?
面倒だし邪魔?四季折々の感情が見えるとでも言える状況がたまらない?

今日は終日仕事の割合が多く、問題を抱えたPJの火消し役。
でも、GW突入直後に東京に呼ばれたメンバーが居て、
それをなんとか早目に仙台に返したいと色々と画策したのがほとんど。
これまでなんだかんだ言って敵わなかった、家族団らんの時間を増やしてあげたく。

仕事、というか調整業務はまだ終わっていないものの、夕食の準備が出来て食卓へ。
写真左が自家製ベーコン。
塩漬け→塩抜き(水着け)→乾燥→スモーク→寝かせ
これらの作業を行い、十分に寝かせた結果のベーコン。
右側は先週スモークした鶏胸肉。
もう少しだけ楽しめそうなくらい余ってる。

旨い、上手い、・・・。
そうそう、これはTDLのワイルドターキーっぽくて、安い豚肉が変身。
今回は塩10%にした結果、ちょっと塩気強かったので、次は5%程度か。
今回、スモークウッドだけではなく、ウッドチップの過熱方法を探り、
なんとかコツを覚えたので、今後はさらにスモークの幅が劇広がりそう。

で、GW最終日の締めくくりは、ここのところはまってるラムコーク。
先日安いラム「Burton Rum」を買ってラムコークにした結果、
ラムの味がかなーり薄いという大失敗に見舞われた。
今のところラムコークに最適なのは「APPLETON」か。

さて、明日からはまたテレワークが開始。
いつの間にか始まり、いつの間にか終わったGW。
そしていつの間にか始まる仕事に、何か区切りがつかないままグダグダ行きそう。
あー、でも、不完全燃焼で終わると思っていたGW?StayHomeウィーク?は
なんとかやりたいことリストも大方クリア。
少なからず仕事だったのが痛いことは痛い・・・。

StayHome = アルコール増2020/05/04

当然のジャスの朝散歩から始まった今日。
帰ってきてからの朝食は、昨日の乃が美の生食パン。
少し厚めに切って、そのままで食べた後、ジャムを付けて食べてみた。
旨し。
でも、なんとなく目玉焼きを乗せたり、玉子の黄身を付けて食べるにのは、
個人的にはどうかと。好き嫌いあるかもだけど、甘すぎて合わないかも。
でも、その後女子達はトーストで食べた結果、激うまとのこと。
とりあえず、良い経験、見識を広められた。

その後は、読書しようか、ちょっと目立ってきた外壁の一部を掃除するか迷い、
面倒なことは先に片付けて、あとからゆっくりする方式に決定。
ママの実家から借りっぱなしのケルヒャー出動で、黒い水を浴びながら作業を開始。
いつも目にするパーゴラ側の外壁を掃除。
他のところも気になるところは多々あるものの、そこは見ぬふり・・・。
それにしても、ケルヒャーの力強さには毎回恐れ入る。

肉体労働でやるべきことはやったと強く自分に言い聞かせ、
まだ昼前というのにラムコーク&読書。
最初のうちは、心の中に「汚れてるのに見てみぬふりした外壁」のことが
モヤモヤと存在していたのに、気が付けばそんなことどこに行ってしまったのか、
なんなら読書してるはずが、ただ文字を目で追って読んだ気になってる事態に。
・・・それがバカンスの読書ってもんだと、かなり気持ちも大きくなってた。

そこから何故かまた仕事に呼び戻される。
メール、電話、メール、電話の繰り返し。
どうも休んでるようで休めてない、似非GW。
やけになって、2杯目のラムコークに突入。

若干沈んだ気持ちのまま夕方のジャスの散歩へ。
休日モードの散歩コースでも最長となる2時間コースへ出発。
そんだけ歩くと、汗もかくし途中でアルコールも完全に抜ける。

散歩の途中で、小さな公園にお父さんと女の子、男の子。
そのうち、女の子がギャン泣き中。
お父さんと水道で手を洗いながらのギャン泣きなので、もしかしたら転んで怪我かも。
そして、そのギャン泣きが気になるのか、公園の方を向いて動かなるなるジャス。
「何何?」という単なる好奇心なのか、「大丈夫かな?」という心配からなのか、
まさか「弱ってるなら仕留めるか」ではないはず。
きっと、「大丈夫かな?」なはずと勝手に思う親バカぶりを発揮。

夕食は麻婆豆腐だったので、乾杯はビールで、その後は紹興酒。
そしてこのブログ書いた後は、ジャスとの語らいの時間で恐らくラムコーク。
ここ数日、なぜかラムコークにはまった。
コロナ感染の症状に「ラムコークを欲しがる」がないことを願う。
何にせよ、StayHomeによって、確実にアルコールの量は増えた。
コロナは肝臓にも悪影響を及ぼす。